宇宙の神秘をヨーロッパで体感! オーロラ鑑賞ツアー

オーロラ

冬のヨーロッパで観賞する神秘の光、オーロラ


人生で一度は体験してみたい夜空のカーテン、オーロラ観賞。ヨーロッパ北部の冬は、毎日がオーロラチャンス。雪と氷に覆われた北極圏の大地を照らす、オーロラ探しに出かけてみませんか? 闇と静寂に包まれオーロラを待つひとときも、幻想的なオーロラも、生涯忘れられない思い出となることでしょう。ヨーロッパのオーロラは出現時間が20:00~24:00。深夜まで遅くまで起きている必要がないのでご家族でも楽しめます。

オーロラは運が良ければ市内から観測できることもありますが、街灯の少ない郊外に出れば、観測チャンスが何倍にも上がります。オーロラは出現していても、空が雲に覆われてしまっていては人の目からは見られません。オーロラ出現の運を祈るだけでなく、雲の切れ間を探し、オーロラが出現しているスポットを探し出す努力が、オーロラ遭遇率のチャンスを高めます。オーロラを探しに行くのなら、経験豊富なガイドへお任せしましょう。人の目では捉えられない光でも、写真で撮影すると驚くほど映る光もあります。熟練のオーロラガイドなら、見分けることが難しい微かな光のオーロラや、オーロラが出現する兆候なども見逃すことなくご案内します。

オーロラを求めて ヨーロッパのおすすめオプショナルツアー


一生に一度は見てみたい神秘の光、オーロラ。ヨーロッパのオーロラ観賞で人気の都市はアイスランドのレイキャヴィーク、フィンランドのロヴァニエミとサーリセルカ、そしてノルウェーのトロムソ。各都市で催行されるオーロラ観賞ツアーを、それぞれの国のおすすめポイントとあわせてご紹介します。

■アイスランド レイキャヴィークでオーロラ観賞
9月~4月中旬までと、秋から春までオーロラ観賞ツアーが催行されるアイスランド。運が良ければ市内でも観測できますが、美しいオーロラを発見するには、やはりプロの勘と経験に任せましょう。オーロラバスツアーでは経験豊富なガイドが事前に天候と雲の動きを調査の上、オーロラを求めてその日最適の観測ポイントへバスを走らせます。オーロラが見られるまで何度も無料で日程振替ができるのも、バスツアーの嬉しいポイントです。

 
■フィンランド ロヴァニエミ、サーリセルカ、コルピカルタノでオーロラ観賞
ホテル・コルピカルタノ

イナリから車で30分のホテル・コルピカルタノ。オーロラ観測には絶好のロケーション

夜のオーロラ観測だけでなく、昼間もアクティブに楽しみたい方におすすめなのがフィンランド。犬ぞりやトナカイぞり、スキーやスノーモービルなどのウィンターアクティビティが充実し、ロヴァニエミでは人気のサンタクロース村への訪問も楽しめます。街の喧騒から離れ、大自然に囲まれたホテル・コルピカルタノでの滞在もおすすめ。周りには街灯の光もなくホテルの敷地からオーロラ観測ができるので、一晩中オーロラチャンスです。

 

■ノルウェー トロムソでオーロラ観賞
トロムソ

メキシコ暖流の影響により、冬でも-10℃ほどと比較的温暖なことも魅力のトロムソ

オーロラ観測率の高さで選ぶなら、ノルウェー北部に位置するトロムソ。オーロラは出現していても、空が雲に覆われてしまっていれば見ることはできません。トロムソは本土と橋で繋がる小さな島であり、周りは海で囲まれているため雲の動きが早いのがポイント。市内では雪が降っていても少し郊外へ走れば雲が切れて天候が変わるため、オーロラを観測できるチャンスが高まるのです。ツアーではその日のベストスポットへご案内します。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。