オタクグッズ専門のフリマアプリ「オタマート」

ネットオークションやネットフリマのサービスはけっこう出てきていますが、今回紹介するのは、アニメグッズ、フィギュア、同人誌、音楽CD DVDコスプレ衣装などの取引ができる、専門のアプリ「otamart(オタマート)」です。

オタクに朗報!オタクグッズを専門とするアプリが登場した!

オタクに朗報!オタクグッズを専門とするアプリが登場した!

実際に出品されているものを見てみると、これまで紹介してきたヤフオク! やネットフリマとは雰囲気が違う……。よりコアなファン向けのサービスだとわかります。

では、どうやって利用するのか。まずは、アプリをダウンロードして、規約に同意することから始まります。このサービスを利用できるのは成人が原則。もし未成年者が利用する場合には、法定代理人の同意が必要になります。

ネットオークションやネットフリマと同じようにユーザー登録をしますが、費用はかかりません。代金の支払いは、オタマートが代理になるので、出品者に直接振り込むことはありません。商品が届いてから、出品者に振り込まれる仕組みなので、トラブルも回避できます。また、メールで直接連絡を取り合うのではなくて、専用の連絡ツールを使うので安心です。


出品手数料は無料。ただし落札されたら10%の手数料

オタマートへの登録や出品自体にはお金はかかりません。ただし、取引が成立したときには、出品者が商品代の10%をシステム利用料として支払うことになります。

また、落札者が代金を支払うときにも、手数料がかかります。決済の方法によって違うので、以下にまとめてみました。
コンビニ・銀行ATM:200円
クレジットカード支払い:100円
ポイントで全額支払い:0円(オタマートで売った商品の代金をポイントとして使うことができます。)

出品した商品が売れたら、登録した銀行口座に振り込んでもらいます。そのときの手数料です。
振込金額が1万円未満:210円
1万円以上:無料

振込は1000円以上から申し込みができます。1回ごとでは手数料がかかってしまうので、1万円以上になるまで待っていた方がいいですね。

次のページでは商品検索や出品方法などを紹介します。