undefined

 

虎の門ヒルズundefined最上階をアンダーズundefined東京が占める

虎ノ門ヒルズ 最上階をアンダーズ 東京が占める


日本初、世界で12 軒目となるアンダーズホテル「アンダーズ 東京(Andaz Tokyo Toranomon Hills)」が2014 年6月11日に開業。

「アンダーズ 東京」は、「パーク ハイアット 東京」、「グランド ハイアット 東京」、「ハイアット リージェンシー 東京」に次ぐ、東京では4 つ目のハイアットブランドのホテルです。

ホテルの他、住居の虎ノ門ヒルズレジデンス、オフィス、商業施設を有する52階の高層ビル「虎ノ門ヒルズ」の上階47-52階を占めるアンダーズ 東京からの眺めは間近に東京タワー、さらに東京湾も見渡せる素晴らしいものです。

クルミ材の自然な形を生かしたテーブルが配された店内

クルミ材の自然な形を生かしたテーブルが配された店内


ペストリーショップ店内

ペストリーショップ店内

アンダーズは、地域の文化を尊重することを大事にし「日本らしさを随所に感じることができる」ことが一つのコンセプト。

内装デザインは、世界的に活躍する二人のデザイナー 、ニューヨークを拠点とするトニー・チー氏と日本人デザイナーの緒方慎一郎氏が手がけ、和紙やクルミ材などの自然素材を取り入れています。

アンダーズ 東京1F、路上からも気軽に入ることができる「ペストリーショップ」のイートインスペースもまた、クルミ材の自然な形を生かしたテーブルが配され、ナチュラルさと都会の洗練された雰囲気が調和したアンダーズ 東京ならではの店内。

「日本らしさを随所に感じさせる」ホテルのコンセプトを生かしたスイーツをご紹介しましょう!

ペストリーシェフ 岡崎 正輝氏 プロフィール

シェフundefinedパティシエundefined岡崎 正輝氏


ペストリーシェフ  岡崎 正輝氏

1979年生まれ。リーガロイヤルホテルを経てグランド ハイアット 東京にてペストリー副料理長を務められた岡崎 正輝氏が、アンダーズ 東京のペストリーシェフとして就任。

2012年3月にパリの洋菓子世界大会『ル・モンディアル・デ・ザール・シュクレ2012』で優勝され、数々の製菓コンクールで優勝・準優勝をもつ。

スイーツファンを魅了する岡崎シェフが作りだすスイーツを次のページでご紹介しましょう!