マタニティパンツやジーンズはいつからデビューすればよいのか?

マタニティパンツやジーンズはいつ頃からはいたらよいのでしょうか? 妊婦のお腹の大きさにも個人差がありますが、それまでの服ではウェスト部分が気になってくるのは妊娠4ヵ月頃かと思います。

ですが、最近ではマタニティパンツをいつからはいたらよいのか、なんて気にしなくてもよい、妊活中から妊娠・出産を経て、子育て中、そして次の子供を妊娠してもずっとはき続けられる、ウェストラインが太いゴムになったタイプのマタニティパンツが人気です。妊娠週数に関係なく購入したらすぐにはくことができ、産後にお腹や体形が戻らない間はもちろんのこと。以前の体形に戻っても、子どもと一緒にしゃがんだり長時間座っていたりなどの動作が増える子育て期にも、ウェストがゴムで苦しくならず動きやすいストレッチパンツ・ジーンズはとても重宝します。

長い期間はき続けることができるならば、ジーンズのデザインや素材、色落ち具合やはき心地などにもこだわった商品を選びたいもの。今回はこだわりが感じられて、妊娠してすぐから産後も長きにわたりOKなセレブリティ愛用の人気のインポートマタニティパンツ・ジーンズをご紹介します。

ピエトロ・ブルネッリのラグジュアリーマタニティジーンズ

ピエトロブルネッリブランドイメージ

妊娠中の女性の美しさを引き出すデザインを提案するピエトロ・ブルネッリ

ミラノコレクションに、マタニティファッションブランドとして唯一参加しているPietro Brunelli(ピエトロ・ブルネッリ)は、100%イタリア生産にこだわり、妊娠中の女性の美しさを引き出す優れたデザインで、ミラノ・カンヌ・プラハに直営店を持ち、世界35か国以上の有名百貨店やブティックで展開されるブランドです。
ピエトロ・ブルネッリジーンズのイメージ

高いファッション性とクオリティを備えたピエトロ・ブルネッリのラグジュアリージーンズ

ピエトロ・ブルネッリの愛用者は、デンマーク妃やスペイン妃などの王族を始め、イタリアでは資産家としても知られるベルルスコーニ元首相の娘、バルバラ・ベルルスコーニやサッカーのトッティ選手の妻で、芸能人として活躍するイラリー・ブラージ、サルコジ元フランス大統領の妻でモデル・シンガーのカーラ・ブルーニなどそうそうたる顔ぶれであり、人気の高さが伺えます。

ピエトロ・ブルネッリはドレスからオフィスウェア、カジュアルまで豊富なコレクション展開がありますが、中でもジーンズコレクションは愛用者が多いことで知られています。
マタニティジーンズをはいたバルバラ・ベルルスコーニ元首相の娘

資産家で知られる元ベルルスコーニ元首相の娘、バルバラ・ベルルスコーニも妊娠中にピエトロ・ブルネッリのジーンズを着用

ハイクオリティなプレミアムジーンズならではの、カッティングの良さや、生地の色落ち感やステッチ使いなどのこだわりが魅力です。お腹の部分は太めのゴムになっており、妊娠初期からはけて、妊娠週数が進むと大きくなったお腹をサポートしてくれ、産後お腹が戻ってもはきつづけられるウェストラインの構造です。妊娠期間のみならず長くはけるからこそ、ハイクオリティで、お気に入りの1本にこだわって探したい方におすすめします。

シルエットのきれいなスリムスタイルでストレッチのきいたジーンズ。ステッチもネイビーだったり、ポケットの裏生地が千鳥格子だったりとディテールにもこだわったジーンズ。ブランドロゴの入ったポケットもバックスタイルをきれいに見せてくれます。
ピエトロブルネッリスキニーミディアムダークウォッシュジーンズ

濃いめのインディゴカラーをほどよく色落ちさせたマタニティジーンズ 2万3760円(税込)/Pietro Brunelli(ピエトロ・ブルネッリ)


ピエトロブルネッリ/スキニー ミディアムダークウォッシュジーンズ
同じく日本人にも合うスリムシルエットのストレッチジーンズ。こちらは、色落ちやダメージ加工にこだわった一本。シルバーのステッチというディテールもおしゃれ。
ピエトロブルネッリライトタイドジーンズ

色落ちとダメージ加工を施したライトブルーカラーのマタニティジーンズ 2万3760円(税込)/Pietro Brunelli(ピエトロ・ブルネッリ)

ピエトロブルネッリ/スキニー ライトタイドウォッシュジーンズ

>>マタニティファッションのリーディングブランド「マターナルアメリカ」のスキニーパンツ