問題で使われている英語を吸収する意識を持つ

英検に限らずTOEICやTOEFLなど、すべての資格試験の対策においてただ問題を解くだけで終わってしまうことがよくありますが、これは非常にもったいないことです。

というのも、これらの試験で出題されるリーディングの英文(短文・長文)やリスニングの放送文(会話・トーク)は、我々がお手本として学ぶべき標準的な良い英語だからです。

ですので、問題を解いたら、その英文や放送文の意味を確認した上で、音読やread&look upなどによって使われている英語を覚える努力をすることが大切なのです。

一次試験対策の段階から「英語を暗記して言う」訓練を積んでいけば、話す力も同時に鍛えることができるので、二次面接試験の対策もスムーズに行うことができます。


「全問題集」をどう使うか?

全問題集から「使える英語」をもぎ取る

全問題集から「使える英語」をもぎ取る

私が主宰する英語スクールの英検クラスでは、英検の過去問である「全問題集」を使って問題演習をするだけでなく、英語そのものを覚えて使えるようになる指導を行っています。

問題を解いて、答え合わせをした後に、もうひと頑張りするだけで得られる効果が格段に違ってきます

以下に、クラスの指導で実践し効果を上げている復習方法についてご紹介します。



大問1「短文の語句空所補充問題」の復習方法

1. 和訳→英文の順に黙読して、意味を確認する


「受動喫煙が人々の健康に有害であることを示す研究に応えて、政府は多くの公共の場所での喫煙を禁止した。」

In response to research showing that secondhand cigarette smoke is (hazardous) to people’s health, the government has banned smoking in many public places.

先に母国語である日本語で意味を確認すると、英文を読むことに対する心理的な負担が減るので、日→英で意味をチェックすることをお勧めします。

ここでは、「有害である」という意味の形容詞が、hazardousだということを覚えられればよいと考え、他の3つの選択肢の単語については無視してください。というのも、正解以外の単語には例文がなく、使い方がわからないので、単語の意味だけ覚えても非効率的だからです。間違って選んでしまった単語に関しては、意味を確認しても構いません。

2. 和訳→英文の順に音読


「受動喫煙が人々の健康に有害であることを示す研究に応えて、政府は多くの公共の場所での喫煙を禁止した。」

In response to research showing that secondhand cigarette smoke is (hazardous) to people’s health, the government has banned smoking in many public places.

音読しながら、英文の意味が入ってくるか確認してください。

3. 黙読しながら、意味のかたまり(=自分が覚えられる最小単位)ごとにスラッシュを引く

In response to research / showing that secondhand cigarette smoke is (hazardous) to people’s health, / the government has banned smoking / in many public places.

もっと長い単位で覚えられる人は、2分割でもよいでしょう
In response to research showing that secondhand cigarette smoke is (hazardous) to people’s health, /
the government has banned smoking in many public places.

4. スラッシュごとにread&look up

In response to research (音読)

In response to research (空で言う)

このトレーニングを「read&look up」と呼びます。正しく言えていたか確認し、次のスラッシュの部分に進みます。

showing that secondhand cigarette smoke is (hazardous) to people’s health, (音読)

showing that secondhand cigarette smoke is (hazardous) to people’s health, (空で言う)

1回で言えなければ、言えるようになるまでread&look upを繰り返します。

5. read&look upする範囲を広げる

先ほどは4分割でしたが、今度は2分割でread&lookをします
(2分割でやっていた場合は、全文になります)

In response to research showing that secondhand cigarette smoke is (hazardous) to people’s health, (音読)

In response to research showing that secondhand cigarette smoke is (hazardous) to people’s health, (空で言う)

the government has banned smoking in many public places. (音読)

the government has banned smoking in many public places. (空で言う)

6. 全文をread&look up

In response to research showing that secondhand cigarette smoke is (hazardous) to people’s health, the government has banned smoking in many public places. (音読)

In response to research showing that secondhand cigarette smoke is (hazardous) to people’s health, the government has banned smoking in many public places. (空で言う)

7. 和訳を見たら、英文を言えるかチェック

和訳を読んだ瞬間にその英文が言えるか確認します。言えなかったら、再度read&look upをして、英文を口に馴染ませます。

このように、問題文そのものを覚えるようにすると、単語も定着しますし、発信力も強化することができます

また、英検準1級の英語を自分でも使えるようにしておけば、国際人として十分に通用する英語力が身に付きます。