新宿御苑名物のオムライス「来々軒」

先日、Yくんと恵比寿の街を散歩した時、久しぶりにチャモロというオムライスのおいしいお店に行った。以来、オムライスのことが頭からはなれない。散歩の途中でもオムライスという文字があると目が行く。と、こんな貼り紙が目についた。

ここは「来々軒」という中華料理店

「新宿御苑で名物オムライス 550円」という貼り紙

むむ、「新宿御苑で名物のオムライス」とあるぞ。しかも、「当店ベストワン オムライス 550」だそうだ。そしてここは、中華料理屋さんなのだ。気になる。

オムライスがベストワンなんだそう。

来々軒 東京都新宿区新宿2-8-17

ってことで、さっそくオムライス実食。店内はカウンターだけのお店。ご夫婦でやっていらっしゃるのだろうか。オムライスを注文すると、ご主人が中華鍋をふって、ケチャップライスを炒めている。中華料理屋でオムライスって、どうよって思ったけれど、考えてみれば、中華料理屋さんこそ、おいしいオムライスが出せるんじゃないかと思う。

スープもついてきます。中華味でした。

来々軒のオムライス 550円

あー、これこれ。卵がふわとろのオムライスもいいけど、こうして、薄焼き卵になっているのはなんだか懐かしい。

中華料理屋さんだけにチャーシュー入り

かなりしっかりケチャップ味のついたライス

スプーンを差し入れると、おお、かなりのご飯の量だ。しっかりしたケチャップ味。これぞオムライス!という懐かしい味だ。洋食屋さんのオムライスとは違い、家庭的な味がする。中華料理屋さんのオムライスっていうのもアリだなぁ。