路地裏に新しいラーメン店がオープン

中華蕎麦きみのの外観

中華蕎麦きみのの外観

神楽坂って小さなこだわりのお店がたくさんあってワクワクしますよね! でも残念ながらラーメン店が少ない場所でもあるんです。そんな中、2014年2月末に素敵なお店がオープンしました。店内は8席のこじんまりとしたお店。ハキハキとした女将さんが迎えてくれました。

 

卓上調味料が楽しいスッキリ塩ラーメン

塩ラーメン 750円

塩ラーメン 750円


今回はオススメの塩ラーメンをチョイス。メニューには「少なめ」設定もあるので、女性や飲んだ後の方にもいいですね。

澄んだ塩スープがとても綺麗でした。大山地鶏をベースに鰹節・煮干などの魚介と昆布椎茸などを炊いて抽出した旨みたっぷりのスープです。さらっとしたスープは、和風だしが効いておりじんわりとしみいる美味しさ。最初に一口飲んだ瞬間には、わからない旨みが時間を追って舌に馴染んできます。麺はお蕎麦のように細い、スルっとのど越しがよいタイプ。メンマやチャーシューもしっとりと柔らかく味が染みており、丁寧な印象を受けました。

調味料入れ

調味料入れ

そしてこちらのお店の特徴はなんと言っても卓上の調味料でしょう。伊達の旨塩、胡椒、一味七味といったラインナップ。木の入れ物が素敵でついつい色々と試してみたくなりますよね! スダチの果汁もあるので何通りにも味の変化を楽しむことができました。

日替わりご飯のトッピングも色々とあるそうなので、これから人気店になるでしょう。

<店舗データ>
■中華蕎麦きみの
住所:東京都新宿区神楽坂1-14-7東邦ビル1階
TEL:03-6755-6942
営業時間:11:00~15:00 18:00 ~21:00
定休日:不明
Yahoo!地図

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。