YouTubeチャンネルを作成しよう

YouTubeで動画を公開したくなったら、まずは自分の「チャンネル」を作成しましょう。

チャンネルとは、YouTube上でのあなたのホームページのようなもの。個人名でチャンネルを作成する方法の他に、テーマに合ったタイトルでチャンネルを作成する方法があります。

YouTubeチャンネル例

チャンネルはYouTube上のあなたのホームページ


あなたの動画を見た人に、他にどんな動画があるかを見てもらったり、チャンネルの雰囲気を知ってもらう大切な場所なのです。

チャンネルを作成する前に

あなたがすでにYouTubeで動画を見たことがあるなら、自分のGoogleアカウントを持っているかもしれません。動画にコメントしたり再生リストを作成するには、自分のGoogleアカウントを持っている必要があるからです。

そのアカウントを利用して動画をアップロードすることもできますが、でもちょっと待って。そのアカウントは個人名で登録されているものではないでしょうか?

チャンネルを作成する前に、動画を個人名で公開したいのか、それともテーマにあったタイトルで公開したいのかを決めましょう。

チャンネルを個人名にするか、それとも?

YouTubeで新たにチャンネルを作成するには、現在2つの方法があります。

1.個人名(Googleアカウントに登録している名前)でチャンネルを作成
2.テーマに合った名前(自由な名前)でチャンネルを作成

1の方法ではGoogleのアカウント名そのままでチャンネルが作成されます。個人ブランディングなどで個人の名前を前面に押し出したい場合もあるでしょうが、この場合でも2の方法の方が「新見健太の節約生活」のように名前もテーマも含めたタイトルにできるメリットがあります。将来的にYouTubeで本格的に番組作りに挑戦したいと少しでも思っているなら、2.チャンネルのテーマにあった名前(チャンネル名)を作成する方法をおすすめします。

次ページでは実際にアカウントを作っていきましょう。