慌しい朝は、一分一秒も無駄にしたくない!

 

毎朝の習慣である朝食や歯磨きの時間を活用したり、肌の状態に合わせた化粧品のブレンド技を駆使して効率よくキレイを目指しましょう!

時短美容ワザ1:
うがいストレッチで歯磨き中にほうれい線を消す
歯磨き後、うがいをする時に口の中から刺激を与えて、イヤなほうれい線に対抗! 左右の頬、上下の唇と歯茎の間、それぞれに水と空気をためて勢いよくすすぎます。上下左右3セットくらいを目標に。

【ここがキレイポイント!】
老けた印象をもたらすのがほうれい線。表情筋が衰えて硬くなり始める30歳前後から目立ち始めるので、意識的に鍛えて。皮膚を内側から伸ばすようなイメージで、パンパンに膨らませるのがポイント。

 

このページは2012年1月31日時点の情報です