難病とは治療が難しい重い疾患の総称です。多系統萎縮症のひとつであるシャイ・ドレガー症候群は、起立性低血圧、排尿障害が初期に現れ、進行すると小脳症状パーキンソン症状等が加わります。

ALSは知識、意思が末期まで保持される

クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)は、従来型だと50歳代~70歳代に多く発症するのに比べ、変異型は20歳代に多く発症します。後者は牛海面状脳症(BSE、狂牛病)が原因と言われています。

syou3

ALSの場合、知識、意識は末期まで保たれる

筋萎縮性側索硬化症(ALS)
は、運動神経細胞が侵される病気で、症状としては、筋力低下球麻痺(脳の一部である延髄の障害による麻痺)などがあります。眼球運動知能意識は末期まで保持されます。

予習問題:欲求(動機)について、マズローは、ピラミッド形式で5段階の階層に分けています。5段階の欲求を全てあげてください。

正解は次回の記事でお伝えします!

 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。