【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

アスパラベーコン系男子の可能性が高い特徴は?

見た目は積極的な肉食系だけれど、中身はとても大人しい草食系という「アスパラベーコン系男子」は、ある程度仲良くならないとその事実がわからないことが多いようです。
二人の仲がある程度良くなったとき、次のような状態であれば「アスパラベーコン系男子」の可能性が高いかもしれません。

■みんなの前ではとてもノリは良いけれど……
飲み会などでは盛り上げ役のリーダー的存在で、みんなからの人気者なのに、女性とふたりきになると人が変わったかのようにおとなしい男子になってしまう。

■中々次へ発展できない

ふたりきりのデートなのに、一向に自分から手を繋いでこない。そして、時間をかけて何とか手を繋ぐようにはなったけれども、キスはしてこない。そして何とかお泊りデートまで約束したけれど、夜は女性に触れることなく朝を迎えてしまう。といったように、肉食系男子ならあっという間の出来事も、中々できずに時間が必要なのです。

■決め手の言葉が言えない

ある程度定期的にデートは誘ってもらえるし、世間から見たらカップルにしか見えないるような関係になれたとしても、彼からは「付き合ってください」という言葉は一向に出てこない。積極的な行動が苦手なので自分からは言い出せないことが多いです。

■「いつでも電話してちょうだい」
基本的には受け身になってしまっているのが特徴です。見た目の印象とは違って自分から誘うのが苦手なので、相手が連絡をしれくれるのを待っていることが多いです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。