ベネチアングラスのお土産・ショップ

繊細なベネチアングラス、本場の工房を訪ねてみたい

繊細なベネチアングラス、本場の工房を訪ねてみたい

ベネチアはいわずと知れた「ベネチアングラス」の本場。千年以上の歴史を誇るベネチアングラスの技術は、今でも、この町に脈々と受け継がれています。

いつの時代にも世界中の貴族や富豪に愛されてきた、華やかでカラフルなベネチアングラスは、長年の経験を積んだ職人が、ひとつひとつ手作りで仕上げていきます。

大がかりなモノやビッグネームの作家さんの作品は、なかなか手の出にくい高級品となってしまいますが、アクセサリーや小皿など、お土産に購入しやすい作品が見つかるショップもあります。ここでは、ベネチア本島と、本場中の本場ムラーノ島のオススメのお店をご紹介します。

■ベネチアグラス購入の注意点
近年、外国製の安物を「ベネチアングラス」として売るような店もありますので、ご注意を! 日本に持ち帰る際は、できるだけトランクには入れず手荷物がオススメです。

ベネチア本島1 モンド・イン・ヴェートロ

透明感のある美しい色合いのガラスは、まるでジュエリーのよう

透明感のある美しい色合いのグラスは、まるでジュエリーのよう

ベネチアングラスの職人さんがコレクションした、一級品のベネチアングラスのみ扱うギャラリー。

美術館にでも並んでいそうな正真正銘のベネチアンワイングラスや、世界に名だたるベネチアングラス作家の小作品など、他のお店ではなかなか見つけられない作品が見つかります。

街の中心から少々離れた場所にあり、観光客向けのお店ではありませんが、本当に価値のあるベネチアングラスを購入したいのならここのギャラリーがオススメ。工房では、長年の経験をもとに、難しいシャンデリアの修復もやっています。

<DATA>
Mondo in Vetro (モンド・イン・ヴェートロ)
住所:Cannareggio 4159, Venezia
営業時間:10:00~12:00/16:00~19:00
定休日:土・日曜
TEL:++39 041 241 0911
アクセス:水上バス乗り場ca d’oro(カ・ドーロ)から北部へ小道を入った場所(ちょっとわかりにくいので、事前に地図をダウンロードしておくのがオススメ)

 

ベネチア本島2 アルテ・ヴェトロ・ムラーノ

カラフルなガラス雑貨がぎっしり

カラフルなベネチアングラス雑貨がぎっしり

サンマルコ広場の近くにある小さなお店。ベネチアングラスの作家さんが、丁寧に作り込んだビーズのネックレスやブレスレットなど、個性的なアクセサリーを扱っています。

中には、グラスビーズ作家として知られるダビデ・ペンソDavide Penso氏の作品も。ダビデ氏は、伝統を超えて新しいデザインに挑戦し続けている話題のアーティスト。アートと伝統が息づくベネチアらしいデザインは、やはりベネチアで買いたいものです。

また、ベネチアングラスの真骨頂とも言える、鮮やかな色彩のランプシェードも人気シリーズ。持って帰るのが大変そうですが、眺めるだけでも楽しいかも。

<DATA>
Arte Vetro Murano(アルテ・ヴェトロ・ムラーノ)
住所:Castello 4613, Venezia
営業時間:10:30~17:00
定休日:水曜
TEL:++39 041 5237514
アクセス:サン・マルコ広場近くのホテル・ダニエリ東側の小道を入る