【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

押しに弱いタイプの男性には積極的にアピール

実際に「俺は彼女は当分つくらない」と言っていた男友達が、1ヶ月もしない内に彼女を作っていたということがありました。
彼女は当分つくらないと言っていたことを指摘すると、「だって彼女がどうしても付き合って欲しいっていうから」という単純な回答でした。
中にはこのように彼女の押しに弱いタイプの男性もいるかと思いますので、積極的にアピールするというのも1つの方法かもしれませんね。

彼女をつくるつもりがないと思っている男性

この男性の中には、何となくそう思っているタイプと、何か決めたことがあって強くそう思っているタイプとに分けられると思います。
何となくのタイプの男性には、どちらかと言うと積極的に押していくと上記のエピソードのように、フっと心変わりするという可能性は高いかと思われます。
しかし、強くそう思っているタイプの男性は、中々簡単には振り向かすことはできないかもしれません。
そんな時には、さりげなくいつも近くに居る存在になってはいかがでしょうか。すぐに”彼女”になることはできないかもしれませんが、彼女候補にはなることができるかもしれません。彼にとって、一緒に居ることが自然な感じになれると良いですね。そうすることによって、いつか「この子が彼女だったら良いかも」と思ってもらえるかもしれませんよ。それに、好きな相手だったら一緒にいられるだけでも嬉しいですからね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。