健康・美容優待・レジャーその他おすすめベスト5は?

金券や外食に役立つ優待ベスト5に続いてご紹介したいのが、健康や美容・レジャーなど家族が喜ぶ優待です。選ぶコツとは何でしょうか?

「これこそ人によって好みが異なるので、自分や家族で使用できることが重要」とアドバイスするのは相場の福の神といわれる株式アナリスト・藤本誠之さん。

「注意すべきなのは、個人投資家に人気の高いオリエンタルランド。ディズニーリゾートのパスポートが貰えるのですが、バーコードをかざして入場するので、未使用なのか使用済みなのかが優待券だけでは判別が不能となっており、譲渡が難しくなっています。使わないならば金券ショップに売ればいい、と思うかもしれませんが、自分で使わない場合の換金性があるかどうかのチェックが必要です」(藤本さん)

藤本さんが選んだ優待ベスト5をコメントとともにご紹介します!

1位 株主をモデルにした二次元キャラクター等がもらえる
ティー・ワイ・オー<4358>

「ティー・ワイ・オー<4358>は、キリン、トヨタ、JR東海、ソニーなどのTV-CMを制作している会社です。株主優待が東証2部上場記念で通常時の2倍クオカードが貰えます。また、抽選で10名様で、有名作家に株主自身をモデルにした二次元キャラクターと三次元のぬいぐるみでオリジナルキャラクターが制作して貰えるという特典もあります」(藤本さん)

■ティー・ワイ・オー<4358>
株式データ 
12月4日終値基準
株価 156円
単元株数 100株
予想PER 10.47倍
PBR 2.23倍
予想配当利回り 3.85%
時価総額  93億7800万円
権利確定月 1月

■株主優待

オリジナル・クオカード500株以上1000円相当
2500株以上3000円相当など
※14年のみ500株以上2500株未満の株主には2000円相当のクオカード、2500株以上5000株未満の株主には同6000円相当、5000株以上の株主には同10000円相当を贈呈。500株以上の株主には、上記に加えて抽選で10名にオリジナルキャラクターのぬいぐるみおよびキャラクター権を贈呈(詳しくはHPを参照)

●福の神買い時アドバイス
10月に売り出し価格159円で売り出しを行ったため上値を抑えられているが、配当利回りが現在3.85%、株主優待も魅力的なので、特に来年からのNISA口座での買いにオススメといえます。

2位  美魔女ブームで注目。1万円の美容液がもらえる
ドクターシーラボ <4924>

ドクターシーラボ優待

ドクターシーラボ優待

「ドクターシーラボ <4924>は、皮膚の専門家が作ったメディカルコスメ、海洋性コラーゲン由来のスキンケア化粧品を製造、販売。同社の化粧品は高価ですが、高品質でスキンケアに特化していますので、「お肌の曲がり角」を意識する方に大人気です。「美魔女」ブームで「お肌の美」を追求する女性の増加が同社に大きなフォローの風です」(藤本さん)

■ドクターシーラボ<4924>

株式データ 
12月4日終値基準
株価 35万円
単元株数 1株
予想PER 17.45倍
PBR 4.33倍
予想配当利回り 2.31%
時価総額  896億3100万円
権利確定月 1月

■株主優待
自社製品セット(化粧品等)1株以上1万円相当、2株以上2万円相当
1株以上買物優待割引※割引額は買物金額に応じて異なる

●福の神買い時アドバイス

同社の株式は、一方通行で上昇・下落を繰り返す傾向にあります。1月の権利落ち後の軟調地合いの中、値下がりの途中ではなく、少しリバウンドして下落トレンドから上昇トレンドに変わったときが狙い目でしょう。

3位 株主優待で割引サービスが利用できる
ベネフィット・ワン<2412>

「ベネフィット・ワン<2412>は企業の福利厚生業務の運営代行サービスの大手企業。お客様の割引ニーズ(需要)と、サービス提供企業の集客ニーズ(供給)を、ユーザー課金型の有料インターネットサイトを通してマッチングさせ、新たな「サービスの流通」市場を創造している点がユニークです」(藤本さん)

■ベネフィット・ワン<2412>
株式データ 
12月4日終値基準
株価 1015円
単元株数 100株
予想PER 25.44倍
PBR 4.57倍
予想配当利回り 1.72%
時価総額  464億5300万円
権利確定月 3月

■株主優待

自社福利厚生サービス
100株以上スタンダードコースA
2000株以上ゴールドコースB
※詳しくはホームページを参照

●福の神買い時アドバイス
勤務企業が同社のサービスを利用していない場合、株主優待で、同社の各種の割引サービスが利用可能です。ヘルスケア(メタボ検診)とアジアへの海外進出に注力しており、じっくり中・長期投資が面白そうな銘柄です。

4位  中長期保有ができる投資家にはオススメ
ANAホールディングス<9202>

「ANAホールディングス<9202>は日本航空と並び航空会社の双璧。国内線首位、国際線2位のシェアを持っています。格安航空(LCC)との競合に対しては、子会社で自ら、「ピーチ」「バニラ・エア」を運営するなど積極的な対応を行っています。景気回復で国内線・海外線ともに売上は堅調だが、円安が燃料費の高騰を招き、収益的には厳しい局面となっています。 年末・年始を問わずいつでも国内線が半額になる株主優待が個人投資家に大人気」(藤本さん)

■ANAホールディングス<9202>

株式データ 
12月4日終値基準
株価 207円
単元株数 1000株
予想PER 48.14倍
PBR 0.94倍
予想配当利回り 1.45%
時価総額  7349億3200万円
権利確定月 3月 9月

■株主優待
・株主優待券(普通運賃50%割引)
1000株以上1枚
(以下1000株ごとに1枚増)
4000株以上4枚
(以下2000株ごとに1枚増)
など保有株数により枚数アップ

・1000株以上自社グループ優待券1冊
※詳しくはホームページを参照してください

●福の神買い時アドバイス
中・長期とじっくり保有できる投資家にとっては、目先の収益低迷で株価が安値圏にあるので、投資のチャンスとなりそうです。

5位 アベノミクスのクールジャパン戦略で追い風
サンリオ<8136>

サンリオ優待

サンリオ優待

「サンリオ<8136>はハローキティで有名なキャラクター商品の大手。国内の物販は低調ですが、海外でのライセンス供与が好調。アベノミクスの成長戦略であるクールジャパン戦略で、日本文化が世界にもっと発信されるようになれば、同社のビジネスに大きなフォローの風となりそうです」(藤本さん)

■サンリオ<8136>
株式データ 
12月4日終値基準
株価 4725円
単元株数 100株
予想PER 28.64倍
PBR 7.36倍
予想配当利回り 1.48%
時価総額  4239億5000万円
権利確定月 3月 9月

■株主優待
・自社商品(自社キャラクターグッズ)
100株以上
・「サンリオピューロランド・ハーモニーランド」共通優待券
100株以上3枚
500株以上6枚
1000株以上8枚 など

●福の神買い時アドバイス

11月に株式売り出しを行っており、需給悪化懸念から株価は大きく調整しています。JPX日経400の構成銘柄でもあり、売り出し株の戻り待ちの売りをこなせば、再度上昇基調になることが、期待出来そうです。

藤本 誠之さん

藤本 誠之さん

教えてくれたのは……
藤本 誠之さん
「相場の福の神」として推奨銘柄が39連勝の記録を持つSBI証券の株式アナリスト。オールアバウトマネーの株式ガイドとしても注目の銘柄・優待の記事を発信している。近著に『39連勝男が教える これからはじめる株入門』など。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。