エコポイントとは

エコポイント対象商品告知ラベル

エコポイント対象商品には告知ラベルがついている

エコポイントとは、地球温暖化対策の推進・経済の活性化・地上デジタル放送対応テレビの普及を図ることを目的としてスタートした制度で、省エネ性能が高い家電を購入すると「エコポイント」がもらえ、指定の商品と交換できます。エコポイントがもらえる条件は、購入の時期により異なりますが、買い換えを検討している人にとってはお得な制度と言えるでしょう。


 

エコポイントの対象となる製品

「エアコン」「冷蔵庫」「地デジ対応テレビ」の3品目が対象。統一ラベルで一定の基準(5つ星以上)をクリアした省エネ性能がある製品に限られています。

「エアコン」「冷蔵庫」は、家庭の消費電力トップ3に入る家電のため、省エネ家電への買い換えによりCO2削減効果を推進するのが目的。地デジ対応テレビは2011年に控えている地デジへの切り替えに向けての対策の一環です。

エコポイントの仕組み

  1. エコポイント対象の製品を購入
  2. エコポイントの申請
    必要書類「申請書、保証書(コピー)、領収書(原本)、家電リサイクル券の控え(リサイクルした場合)」を揃えて申請します。申請書はインターネットや量販店などで入手できます。
  3. 商品との交換
    所得したエコポイントで、指定の商品やサービスと交換します。交換できる商品については、ネットで確認できます。また交換申請は、ネット・郵送でできます。

エコポイントで交換できる商品には、商品券、プリペイドカード・地域型商品券・地域産品・省エネ環境配慮製品など、様々なものがエントリーされていますが、エコポイント対象商品によってポイント還元率が異なります。

還元率の高い商品を選ぶのもひとつの方法ですが、一般商品券やプリペイドカードなどは提供事業者に環境寄付が求められるため、環境へ貢献したい人はこれらを、地域経済の活性化に貢献したいなら地域型商品券や地域産品をというように、貢献したい目的に応じて選ぶのもよいでしょう。

エコポイント制度の実施期間

エコポイント制度は以下の期間、実施される予定です。

■エコポイント発行対象期間
2009年5月15日~2010年12月31日購入分まで
→2011年3月31日までに延長

※2010年12月1日から支給ポイントは半減され、リサイクル料相当のポイント還元もなくなりました。さらに、2011年1月1日以後は、対象となる製品の省エネ性能は5つ星に限定+古い製品からの買い替えのみに限定と、段階的に縮小されましたので、ご注意ください。

■エコポイント登録申請受付期間
2009年7月1日~2011年2月28日まで
→2011年5月31日までに延長

■エコポイント交換期間
2009年7月1日~2012年3月31日まで 

購入対象の期間は2011年の3月までですが、申請さえ済ませておけば交換期間は1年先までとなっています。すぐに欲しい商品があるのでなければ、じっくり吟味する時間はありますので、ゆっくり検討してください。

【関連サイト】
グリーン家電普及促進事業エコポイント



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。