KL郊外にあるオーガニックをテーマにしたスパリゾート

ザ・シャトー

海抜1000メートルの山間に忽然と現れるフランスの古城のようなスパ・リゾート。細部までこだわりが行き渡っています

クアラルンプール(KL)市内から車で約45分、クアラルンプール国際空港から車で約90分(ヘリコプターなら約20分)。ザ・シャトー・スパ&オーガニック・ウェルネス・リゾート(以下、ザ・シャトー)は、パハン市の海抜1000メートルの山間に展開するリゾート・コンプレックス、「べルジャヤ・ヒルズ」内にあります。

 

ザ・シャトー

乗馬は10分間から体験OK。ゴルフやボーリング、キャノピーウォークなど、アクティビティが多彩に揃っています

ゴルフコースや乗馬の厩舎、ジャパニーズ・ガーデン(日本の職人を招いて庭園を造成)、植物園、アドベンチャーパーク、2軒のリゾート(ザ・シャトーとコルマー)など、約2万坪の敷地はまるで一大テーマパークのよう。とはいえ、広大な敷地の5%までしか開発を行わず、自然はたっぷり。
ザ・シャトーのコンセプトは”触れるものすべてオーガニック”。ユニークなコンセプトを掲げる、緑の中のウェルネス・リゾートです。

 


フランスのアルザス地方の古城がモデル

ザ・シャトー

シャンデリアきらめくレセプション。シャトー内での挨拶は、「ボンジュール」や「ボンソワ」など、フランス語で

ザ・シャトーは、フランスのアルザス地方にある12世紀に建てられたオー・クニグスブール城をモデルにしたスパ・リゾート。かつてマハティール元首相がその地に訪れた際、深い感銘を受け、マレーシアにもフランスの体験ができる場をと、こちらのオーナーに相談したのがきっかけだそう。2011年10月にオープンし、すでに数々の賞に輝いています。宿泊は12歳以上オンリー、静けさを求める大人のためのリゾートです。


コンセプトは”触れるものすべてがオーガニック”

ザ・シャトー

マカロンやキャンディーもオーガニックな食材を使ったホームメイド

レストランでの食事やラウンジでのドリンクはもちろんオーガニック(一部ノンオーガニックも)、客室のベッドリネンやタオル、バスローブまでもオーガニック製品を取り入れた徹底ぶり。そしてバスアメニティも手摘みの海藻をベースにした英国のコスメ”VOYA”を使用しています。

 
ザ・シャトー

オーガニック・ファームのロジャーさん。愛情をたっぷり注いだハーブや野菜は、新鮮&美味!

レストランやスパで使われるハーブやフルーツ、野菜は、べルジャヤ・ヒルズ内のオーガニック・ファームで育てられたもの。10エーカーほどの農地に、約80種が栽培されています。10日間寝かせた肥料で土壌の状態を整えるなど、天塩をかけたハーブや野菜たちは、みずみずしく深い滋味。高台のファームからは、緑の尾根が続く様子が望めることができ、ピクニック気分で訪れてみてはいかがでしょう?

 

安眠を誘うゲストルーム&スイート

ザ・シャトー

ラタンスティックのアロマディフューザーがやさしい香りを漂わせている客室。オーガニックな枕やデュベだからなのか、よく眠れました!

ゲストルーム&スイートは7タイプ(デラックス、プレミアスイート、スパスイート、ノーブルスイート、2~3ベッドルームスイート、プレジデンシャルスイート)の131室。やわらかな白をベースにヴァイオレットやトープなど上品な色合いでまとめられた室内は、ゆったりとした造り。

 

ザ・シャトー

一部スイートのバスルームはバスタブに浸かりながらテレビが見られます

ノーブルスイートとプレジデンシャルスイートのバスルームにはバスタブを浸かりながらみられるテレビも。G階にあるスパスイートはアウトドア・ジャグジーがしつらえてあります。そして、もちろん枕やリネンはオーガニック素材です。

 

西洋の技術と東洋のホスピタリティを融合したデスティネーション・スパ

ザ・シャトー

「ラ・サンテ」にはスパ・プログラムが36タイプも。アンチエイジングにフォーカスしたメニューも

ヨーロッパの最先端技術とアジアのホスピタリティを取り入れた「ラ・サンテ」スパ。西洋医術のドクターと栄養士が無料カウンセリングを行い、減量やデトックスなど求めるゴールへとトリートメントやエクササイズ、食事などをカスタマイズするスパ・パッケージを体験できます。おすすめトリートメントは指圧とスウェディッシュ・マッサージを組み合わせたラ・サンテ・シグネチャー(75分間/420リンギット++)。

 

ザ・シャトー

一定時間経過すると、桶に入った水がハーブにかけられ、爽やかな香りの蒸気がモワーッ! 

アンチ・エイジングを目的としたコラーゲンの生成の促進や、リフトアップなどをマシーンを使って行う、メディカル・トリートメントもメニューにラインナップ。

付帯施設には、ハーブのミストに包まれるハーバル・バスや、ミネラル豊富な塩を使ったソルト・グロット、サウナ&スチームエリア、最新マシーンが揃ったジムやヨガ・スタジオなど、充実しています。

 

オーガニックなグルメダイニング

ザ・シャトー

白×ヴァイオレットの色遣いがコンテンポラリーな印象の「ベルヴュー」

敷地内のオーガニック・ファームから届く野菜をはじめ新鮮な食材を使ったダイニングはレストラン2カ所にティールーム、ラウンジ2カ所。
レストランは、ピアノの生演奏が流れる、フランス料理のファインダイニング「ラシエット」、インターナショナルな料理が供されるオールデイダイニングの「ラヴィ」。フランス人総料理長が手掛けるメニューは見た目に美しくヘルシーな味わい。オーガニックな紅茶やスイーツを用意したティールーム「ベルヴュー」では、山並みを眺めながら朝食をいただくこともできます。

 

ザ・シャトー

本格フレンチ・ダイニングの「ラシエット」。夜は生ピアノの演奏が

また、キューバ産などのシガーが楽しめる「サロン・シガーラウンジ」や、ロビー・バーラウンジ「ラルージュ」では、オーガニック/ノンオーガニックなアルコールを用意。

また、「べルジャヤ・ヒルズ」内にある、南フランスの町をイメージしたカジュアルなリゾート「コルマー」のレストランを利用することもOKです。

日本人ゲストリレーションが常駐しているので、言葉の壁はありません。オーガニックなものに囲まれ、フランス気分を味わえるリゾート・スパ、クアラルンプールから一歩足をのばしてみませんか?

 


<DATA>
ザ・シャトー

プールは塩水。環境やお肌にやさしいリゾートです

The Chateau Spa & Organic Wellness Resort
住所:KM 48 Persimpangan Bertingkat LebuhrayaKarak, 28750 Bukit Tinggi Pahang
TEL:+60-9-221-3888
宿泊料金:585リンギット++~



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。