ネットショッピングにお得なクレジットカード徹底比較

楽天市場やYahoo!ショッピングなど、大手のネット通販モールでのお買い物でポイントが貯まるのはもう当たり前ですよね。さらにポイントを効率良く貯めるためには、提携クレジットカードを上手に使うことも重要です。今回は『楽天カード』、『Yahoo! JAPAN JCBカード』、『リクルートカードの3枚を徹底比較します。

年会費やポイント還元率だけでなく、ポイントの使いやすさも重要です

年会費やポイント還元率だけでなく、ポイントの使いやすさも重要です


■楽天カード
「10秒に1人が申し込んでいる」というテレビCMでもすっかりおなじみの楽天カードは、年会費が永年無料で、楽天市場でお買い物する人にとって、もはや必需品です。週末に開催される『楽天カード感謝デー』に事前エントリーすればポイント3倍、新規入会と利用で8000円から1万円分のポイントがもらえるキャンペーンも頻繁に実施されています。会員限定のお得なセールが開催されるダイヤモンド会員になるには楽天カードを持っていることが条件なので、持っていて損はないカードです。

■Yahoo!JAPAN JCBカード
今回比較する3社の中では唯一、年会費が永年無料ではないカードですが、Yahoo!ショッピングでのお買い物に使うとポイント2倍、スマートフォンからならポイント3倍になります。2013年7月1日にこれまでのYahoo!ポイントがTポイントに統合されたため、貯めたポイントをTSUTAYAやファミリーマートなど、全国に6万店以上あるTポイント加盟店で使えるのが最大の魅力です。

■リクルートカード
年会費が永年無料でポイント還元率1.2%と高いのが特徴のリクルートカードは、貯まったポイントをヘアサロン&ビューティサロン予約サイト『Hot Pepper Beauty』や宿・ホテルの予約サイト『じゃらんnet』などのリクルートが運営するサービスで使えます。リクルート運営サービスでカードを利用した場合は、ポイント還元率が最大3%までアップします。利用頻度が高い人は、ポイント還元率が2%になってさらにお得な『リクルートカードプラス』(年会費2100円)も選べます。

それでは、ネット通販モールでのお買い物で使う時に、どのカードが一番お得なのかをお買い物金額別に見てみましょう。


次は、ネットショッピングでお得なクレジットカードのシミュレーションです。