木製の棚にフックをつけて

 

 

サブの掃除機ですが、ちょっとした食べこぼしや、箒で集めたホコリをさっと吸ったり、
使う頻度の多いスティック型の掃除機。すぐに取り出せるように居間の隅にある
木製棚の側面のデッドスペースを利用しておくことにしました。

 

 

ただ立てかけておくだけだと倒れてきたり安定性が悪いので、
棚にフックを刺して、掃除機をかけて収納しています。充電用のコードもひっかけて、
充電が切れそうになったらすぐに充電できるように工夫しています。
これで使おうと思ったけど、充電が切れそう!充電コードはどこだっけ?と探すこともありません。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。