自然に眉を描く事が出来る資生堂のプチプラアイテム

 

 

メイクを始めて以来、ほぼずっと使い続けているプチプライスアイテムです。

■商品名
眉墨鉛筆

■メーカー
資生堂

■おすすめポイント
もう何本……、いや何十本リピしたのか分からない位愛用しています。
資生堂と言う超メジャーな企業が出しているメイクアイテムが何と1本210円(定価)!!
色はブラック、グレー、ダークブラウン、ブラウンの4色展開で、
眉を描く際、顔色や髪の色に合わせてチョイス出来るのも高ポイントですし、
見た目通りの発色、柔らかい書き心地と全くのノーストレス。

更にペンシル全体の長さが程良く、普段持ち歩く小さめのメイクポーチにもすっぽりと収納が出来、メイク直しの時に「あちゃー、眉ペン忘れた」なんて事態にハマる事もありません。

芯がソフトな作りなので、私はカッターナイフで削りつつ使用しています。
繰出しタイプのアイブロウペンシルにもトライした事があるのですが、
削る時や眉を描く時にポキっと折れてしまった事が何度かあって、
幾度かのプチ浮気を経てこちらの商品に戻りました。

現在はブラウンとダークブラウンを合わせて使っています。
2色使いでも不自然にならず自然に眉を描く事が出来、いいですよ!

コスパ、書き心地、長さ、性能、色展開……どれを取っても文句の付け所がないコチラのアイテム。定価は1本210円ですが、ドラッグストア等では更に値引きの上、販売されていることが殆ど。
自信を持ってお薦めできるプチプラコスメの逸品です。


■商品データ
価格:210円
購入可能場所:ドラッグストアや公式オンラインショップなど
HP:www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam

「ワンブラッシュ」アイブロウNキープ
参考価格:
2,940円
ショップ:
ディノス オンラインショップ
※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。