神秘に満ちたナバホ族の聖地

 

 

 

 

 

 


■撮影時期
2007年4月

■撮影場所
アメリカ合衆国アリゾナ州 モニュメント・バレー

■おすすめの理由

アメリカの原風景と称されるモニュメント・バレー。ユタ州南部からアリゾナ州北部にかけての一帯に、無数のビュートが点在しています。モニュメントが並んでいるように見えることから、その名がついたそうです。

ナバホ族の聖地としても知られており、神秘に満ちています。大自然が織りなす景観は圧倒的な迫力です。

モニュメント・バレーは、フラッグスタッフ空港から約180マイル(約290キロ)のところにあります。公共交通機関がないため、車でハイウェイをただただ北上します。どこまでも真っ直ぐと延びる一筋の道は、まるで時空を超えタイムスリップしているかのようです。広大な砂漠に突如として現れる巨大なモニュメントに思わず声を失います。


■モニュメントバレー・ナバホ・トライバル・パーク
HP:www.navajonationparks.org/htm/monumentvalley.htm



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。