高千穂神社と合わせて訪れたい神秘的なパワースポット

 

 

天照大神(アマテラスオオミカミ)が隠れた天岩戸があったとされる、神の住む街、
宮崎県は高千穂町。山、川、水、木々とあらゆるものに神の力が宿るとされています。

パワースポットとして注目を浴びているので、休日は人が多いですが、神秘的な気分を味わうことができ、体中癒されますよ。一年を通して緑が深く渓谷が美しいので、川沿いの遊歩道を歩くだけでもマイナスイオンをたっぷり取り込むことが出来ます。神秘の滝の効果で、高千穂峡にいるだけで、体がスっと軽く清々しい気持ちになります。

おすすめは、やはり高千穂峡の貸しボート(30分1500円)です。日本の滝百選に指定されている
真名井の滝を間近に眺めながら、断崖が迫る細い渓谷をボートで進みます。

ボートからの眺めも格別で、切り立つ岩壁の上から本当に神様が下りてきそうな神秘的な雰囲気でした。ボートは大変人気で、休日だと待ち時間が6時間という日もあるそうです。
ボート目当ての方は、朝、早めの出発をおすすめします。

近くの高千穂神社は、縁結び、夫婦円満、諸願成就のご利益があるといわれているので、
合わせて訪れると更にパワーを頂けるのではないでしょうか。


■高千穂峡
所在地:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
TEL:0982-73-1212(高千穂町企画観光課)
期間:年中無休
料金:無料
駐車場:あり。50台(1回 500円)
HP:takachiho-kanko.info/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。