ドイツAEG社のショールームが移転新設オープン

今まで,芝浦の倉庫街にあったエレクトロラックス・ジャパンの本社オフィスとショールームが、9月20日から芝大門駅近くにある軍艦ビルとも呼ばれている巨大なオフィスビルA館の6階に新築オープンした。
aeg

芝パークビル手前がA館・奥が芝大門方面


 
aeg

芝パークビルA館入口


 
昭和50年代初期にTielsaという今はなくなったブランドのドイツ高級キッチンと合わせて輸入販売が始められたのがドイツ高級ビルトイン機器AEGでした。その後いくつかの変遷をへて1994年に世界的電機メーカーのElectrolux社の傘下に入り、エレクトロラックスのプレミアムブランドとして"Perfect in form und function"(デザインと機能の完全融合)の理念のもとに製品づくりを心がけている。

約200平方メートルのElectroluxショールームのうち、AEG商品の展示は約25平方メートルがあてられている。
aeg

6階ショールームの入口


 
aeg

ショールームへの長い廊下の壁面にはElectroluxの歴史パネルが掲示されている


 
aeg

AEGショールームのモデルキッチン


 
aeg

AEGショールームのモデルキッチン


 
aeg

AEGショールームのビルトインオーブン


 
aeg

AEGクックトップバリエーション


 
aeg

AEGビルトイン冷蔵庫


 
aeg

オープニングレセプションには多くの関係者が出席してひらかれた


 
◆次ページではエレクトロラックス商品の展示をご紹介します。

©Sep.2013 Copyright HIDEWO KURODA KITCHEN SYSTEM LABO.INC.