都内ではなかなか食べられない沖縄の味

 

 

商品名
ブルーシールアイスクリーム

■おすすめポイント
「沖縄のアイス」と言えば、まず最初に名前が挙がるのがこのブルーシールアイス。
以前は渋谷や湘南にもショップがあり、首都圏でも気軽に食べる事が出来たのですが、
今はそのお店もなくなってしまい、都内でブルーシールのアイスを食べるのが以前と比べるとなかなか難しくなってしまいました。

 

 


ブルーシールのアイスのフレーバーには「さとうきび」や「ウベ」「紅イモ」「塩ちんすこう」等、
ここでしか食べられない沖縄ならではの味も多く、沖縄好きな方は勿論、
沖縄の事をあまりご存じない方に贈っても珍しさもあってとても喜ばれます。

ネットでオーダー出来るフレーバーの種類も多く、パッケージも明るくて気分が上がりますし、
各ネットショップ以外に直営ショップでも扱っていますので安心して購入することが出来ます。
直営ショップはお中元等のギフト対応もしてくれますよ。


■ブルーシールのアイス詰め合わせ
メーカー:フォーモスト ブルーシール株式会社
価格:1000円台~10000円台 (数や種類によって変動)
HP:www.blueseal.jp/index.html

※データは記事公開時点のものです。

【編集部からのお知らせ】
お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12(水)から1/21(金)まで、10日連続で配信中!
茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金、マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
1日目2022年12星座の金運総覧! あなたはお金が貯まる体質? 投資がうまい体質?」を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。