大豆の味をしっかり堪能できる絶品豆腐料理

 

 

のんびりゆっくりごはんが食べたい。
そんなときにおすすめなのが、五十鈴川の河沿いにある「とうふや」。
伊勢とうふと天然穴子が自慢のお店です。

民家を改築した重厚感漂う建物で、雰囲気が良く落ち着く内装。
窓際の席なら、川の流れを眺めながらゆっくり食事ができます。

わたしが行ったときは、カップルはテーブル席、
小さなお子さんのいる家族は座席に案内されており、
それぞれがゆっくりできるよう配慮されている印象を受けました。

写真は「寄せ豆腐膳」。
最初はそのままで、二度目に塩で、最後はたれと薬味でと、三度楽しめます。

豆腐は厳選された国産大豆と天然にがりで作られているんだそうです。
なめらかな口あたりでほんのり甘く、大豆の味をしっかり堪能できます。

夏はとうもろこし、秋はかぼちゃのお豆腐など、月替わりのちょっとめずらしいユニークな豆腐料理も味わえます。
昼と夜とでは、お店の雰囲気もガラリとかわるので、何度行っても楽しめるお店だと思います。


■とうふや
住所:三重県伊勢市宇治浦田1-4-1
電話番号:0596-28-1028
営業時間:11:00~14:00 17:00~20:00(土日祝は11:00~20:00)
定休日:無休 ※但し、毎月1日・毎週水曜日の夜間営業はなし
HP:www.okageyokocho.co.jp/shop/toufu.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。