多彩なバリエーションでファンを魅了

ローソンのプレミアム苺のロールケーキ

福岡県産のあまおうイチゴに練乳クリームを合わせた「プレミアム苺のロールケーキ」(210円)

これまでに発売された「プレミアムロールケーキ」は、なんと54種類(2013年8月末現在)。定番のプレーン・チョコに加えて季節の素材を用いたロールケーキやクリスマス特別バージョンなども登場しており、全種類を制覇しているというファンのお客様もいるそうです。以下、その一例をご紹介します。

・チーズロールケーキ
・宇治抹茶のロールケーキ
・生キャラメルロールケーキ
・黒みつと黄なこのロールケーキ
・フランボワーズとピスタチオのロールケーキ
・レモンとレアチーズのロールケーキ
・芋三昧のロールケーキ
・トロピカルフルーツのロールケーキ
・ブランのロールケーキ

もちろん期間限定商品に至っても素材のこだわりを追求しており、例えば「宇治抹茶のロールケーキ」では、京都の株式会社辻利一本店の宇治抹茶を100%使用し、和三盆糖でやさしい甘みをプラス。「黒みつと黄なこのロールケーキ」では、沖縄産の黒糖と黒蜜を用いたロールケーキに、別添えのきな粉をかけて食べるというスタイルも話題になりました。

また、「芋三昧のロールケーキ」では、生地には宮崎産の紫芋ピューレ、クリームには鳴門金時ペースト、トッピングには種子島産の安納芋(みつ姫)の焼芋ダイスを使い分けています。

最近では、ブラン(ふすま)を使い、サイズを約2/3に抑えた糖質控えめの「ブランのロールケーキ」などもヘルシー志向の現代にマッチした商品も発売されています。

ローソンのクリスマス限定プレミアムデコロール

2012年12月に発売されたクリスマス限定の「プレミアムチョコのデコロール」(380円)


お客様の声が、次のヒット商品に

以前の記事でもご紹介したように、ローソンのスイーツはお客様の意見を積極的に取り入れて発展してきました。プレミアムロールケーキも例外ではなく、これまでにもお客様の声を反映させた商品が多数発売されています。

2011年12月には、それまでに発売されたプレミアムロールケーキシリーズ24種類のうち、それぞれ17種類の生地とクリームの中から好みの組合せを投票してもらい、投票数の多かった組合せを2012年2月に限定発売するという「みんなで選ぶロールケーキ」キャンペーンを開催しました

さらに2013年6月には、1週間限定でハーフ&ハーフのプレミアムロールケーキを発売。「これまで発売した52種類のロールケーキの中から食べたい組合せを選んでください」とtwitterで呼びかけ、寄せられた約4000件の投票から選ばれた「苺クリーム×プレーン生地+レアチーズクリーム×苺生地」を商品化しています。

ハーフ&ハーフのロールケーキ

2013年6月に発売されたハーフ&ハーフ(190円)


>次ページでは、プレミアムロールケーキのオトクな秘密を公開!