パック料金を利用した私たちの結婚式

■会場の種類
レストランウェディングで行いました。規模は、両家合わせて80名。招待客は親戚と友人は限られた人だけ。友人は二次会でお披露目会のようなことをしたので、結婚式・披露宴は限られた人だけ参加でした。

■安くするポイント
  • パック料金で
  • DVDは知り合いの方に作成してもらう
  • ペーパー系も自分たちで作成
  • レストランウェディングは結婚式場よりも安価
  • 駅から離れたレストランで開催

まず、パック料金を利用して結婚式を挙げました。式場は駅から離れたレストラン。レストランとは言っても、人前式の教会がついたレストランで結婚式を挙げる人も多くいるところでした。レストランウェディングにすると、貸切でも安くできます。人前式だと牧師さんも必要ありません。でもレストランの料理なので、味はおいしくて評判も上々でした。

節約するために、夫の会社関係の方にDVD作成をお願いしたり、案内状、ウェルカムボードなどペーパー系などは自分たちで作成したりしました。そのおかげで予定料金内でできました。

■おさえた費用額
同じ規模で他の結婚式場も探したのですが、それよりも2割減くらいでした。


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。