二度づけ禁止!特製のソースをたっぷりかけて本物の美味しさを

 

 

関東の醤油味文化に対して、関西はソース味文化と言われることがしばしばあります。関西のソース味文化を代表するのが、お好み焼きであり、串かつです。その串かつが、大阪名物の土産物となっています。

お好み焼き屋と並び、大阪の町に数多く店をだしているのが串かつ屋です。人気店にはいつも長い行列ができています。バラエティー豊富な具材をカラッと揚げます。ジュージューと音を立てる揚げたての串かつの味は格別です。

油で揚げながらも、結構サッパリした味わいをもっていますが、そこはやはり揚げ物。それ程多くは食べられません。そこで胃がもたれることなく思う存分、串かつの味を楽しめるのが、「串かつせんべい」です。

せんべいと言っても、本物のパンを用いているため、本物のおいしさに引けを取りません。大阪の味がせんべいの中に凝縮されています。カラッと香ばしく揚がったせんべいに、特製のソースをたっぷりかければ、口の中にはホンマモンの大阪の味が広がります。

大阪の串かつ屋での厳しい掟は、ソースの二度づけ禁止です。この合掟は、たとえせんべいであっても厳守しなければなりません。一度のソースづけでたっぷりとソースを染み込ませ、一気に食べれば大阪の串かつ屋のおやじも納得することでしょう。

■串かつせんべい

製造:長寿堂恵佳
住所:大阪府守口市大枝東町2-19
電話:0120-050-622
価格:7袋入 273円
購入可能場所:JR大阪駅や関西空港などのお土産物取扱店、ウェブショップ
HP:www.takobee.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。