紙袋なら、引き出しの分類収納に十分使える

 

       子供用の下着をしまっている引き出し


子供用の下着をしまっている引き出しです。パンツ、肌着、パジャマと分けてしまっています。

分けている道具は実は「紙袋」。横幅がぴったりサイズでしっかりした素材のものを捨てずに取っておき、引き出しの仕分け用に使っています。

こんな風におおまかに分けておけば、私の4歳の子供でも自分で着替えを選ぶことができ、洗濯した後のものをしまうことができます。

わざわざ仕分け用のグッズを買わなくても、しっかりした素材の紙袋ならば、ヨレヨレしないので、引き出しの分類収納に十分使えます。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。