デパートで「アート」を買うコツ

高島屋日本橋店6階美術画廊Xundefined展示のようす(忘れていた絵undefined長沢undefined明展)

高島屋日本橋店6階美術画廊X 展示のようす(忘れていた絵 長沢 明展)

デパートで服や食料品は買っても、アート作品を買うなんて、と思ってはいませんか? 実際に展示されたアート作品はどう見たり、どうしたらいいのでしょうか。

「画廊に展示している作品をじっくり見ていただき、欲しいと思う作品をみつけてください。気になる作品があったら気軽に画廊の販売員に声をかけてください。作品について、作家について、何でも知りたい事があったらお答えします。作家本人が在廊している時もあるので直接お話ししていただく機会も作れますよ。じっくり画廊を見て、自分で持ってみたいと思う作品をみつけてください。納得いくまで、じっくり見て聞いて選んでください」。(前出・近藤さん)

でも美術品は価格が高いのでは? いえいえ、デパートでは作品のそばにプライスも表示されていたり、プライスリストも置かれていて、明朗会計なんです。

「展覧会内容によって、1万円前後のものから扱っています。カードでのお支払いも可能です。タカシマヤカードでのお支払いでしたら8%のポイントがつきます」。(前出・近藤さん)

入りやすいのもデパートの魅力

高島屋大阪店6階ギャラリーNEXTundefined入口(大森暁生展)

高島屋大阪店6階ギャラリーNEXT 入口(大森暁生展)

アートというと敷居が高いイメージがありますよね。でも、不特定多数のお客様が行き来するデパートだったら、紳士服売場の隣にある美術画廊にふらっと寄ることができます。さらに、試着や試食をするように「家の壁にこの絵画があったら」と想像しながら見る、という楽しみ方もできます。

「現代アートは、若い世代のお客様よりも、これまで数多くの美術品を所有しておられるシニア層以上のお客様が『今まで観たことのない表現の全く新しいモノを』と購入されることが多いです。きっと良い作品は、ジャンルや世代を問わず、惹きつける力をもっているのでしょうね」(前出・近藤さん)

残念ながらバーゲンはしてないそうですが、欲しい作品が決まったら「これ欲しいんだけど」と店員さんに声を掛けてみてください。ショッピングバッグにクールビズのシャツ、ではなく、お気に入りのアート作品、というのも小粋ではありませんか。


■今後のスケジュール

高島屋日本橋店6階 美術画廊X
忘れていた絵 長沢 明展 2013年7月17日(水)~8月5日(月)
彩色木彫 土屋 仁応展 2013年8月28日(水)~9月16日(月)

高島屋新宿店10階 美術画廊
杉山 やすこ展   2013年7月24日(水)~8月5日(月)
Coppers 早川展  2013年8月7日(水)~8月19日(月)
SUMMER SHOW2013  2013年8月21日(水)~9月2日(月)

高島屋大阪店6階ギャラリーNEXT
大森暁生展   2013年7月24日(水)~8月 6日(火)
神田正之ガラス展   2013年8月14日(水)~8月20日(火)


高島屋美術部サイト「高島屋の美術」 
各店の展覧会情報がわかります。
http://www.takashimaya.co.jp/art/index.html



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。