施設内には獲れたての新鮮な魚介が並ぶショップも

 

 

日本全国各地に道の駅が設置されていますが、「開国下田みなと」は、伊豆半島南部の静岡県下田市に設置された道の駅です。数々のショップや、レストラン、ミュージアムを備えています。

ハーバーミュージアムでは、江戸時代の幕末には日本の開国をリードした下田の様子や、美しい自然が紹介されています。また、毎年下田で開催されるカジキ釣り大会の記録や、実物大のカジキのレプリカや映像などが並んでいます。
 

 

 

 

ショップは下田湾を利用した漁業が盛んな下田ですから、魚介類が豊富です。日本一の水揚げ量を誇る金目ダイをはじめ、アジ、カマス、トビウオ、ムロアジなどの魚類の他、活きの良い伊勢エビ、サザエ、アワビなど多種類の海産物が並びます。獲れたての新鮮な魚介類を眺めると、知らず知らずの内に買物袋が膨らんでしまいます。

家に帰って料理するのが待てない人のためには、レストランが準備されています。地魚の食事処や、寿司屋の他にハンバーガーショップもあります。名物の下田バーガーには、特産品の金目ダイがカリカリになって入っています。

■道の駅 開国下田みなと
住所:静岡県下田市外ケ岡1-1
電話番号:0558-25-3500
料金:ハーバーミュージアム大人500円、小・中学生250円
営業時間:9:00~17:00(店舗により異なる)
定休日:年中無休、臨時休館あり
アクセス:www.kaikokushimodaminato.co.jp/traffic/traffic.html
HP:www.kaikokushimodaminato.co.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。