富士山やスカイツリー見える 展望台 「スカイガーデン」

横浜ランドマークタワーundefined

横浜ランドマークタワー 

横浜の風景と言えば、横浜のことをよく知らない人でもインターコンチネンタルホテルとコスモワールドの時計型の大観覧車と並んで自然と思い浮かべてしまう程の超有名ビル、横浜ランドマークタワーです。

undefined

 

桜木町の改札を出て左へ曲がり、駅の建物から出るとすぐに見える日本で2番目に高いこの高層ビルは、雨の日でもほとんど濡れずにたどり着けます。屋根のあるエスカレーターまでは駅から徒歩1分ほどかかりますが、そこからは、屋根付きの動く歩道が連れて行ってくれます。

たどり着くと今度は、日本一速いエレベーターが、69階の「スカイガーデン」という高さ272mの展望台まで運んでくれます。スカイガーデンは、日本で2番目に高い展望台で、インターコンチネンタルホテルもコスモワールドの観覧車も一望できるどころか、赤レンガ倉庫、更には天気が良ければ富士山やスカイツリーが見えたりもします。

雨の日には充分楽しめないのでは?と言われそうですが、大丈夫。雨の日は平日限定ですが、「雨の日キャンペーン」というものを行っていて、入場料が大人1、000円のところ、700円になり、更にドリンクが1杯付いてきます。横浜に来たからには必ずおさえておきたい超有名スポット。雨の日でも是非、足を運んでみて下さい。

■横浜ランドマークタワー
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
電話番号:045-222-5015
料金(スカイガーデン):大人(18~64歳以下):1000円、65歳以上・高校生:800円、小・中学生:500円幼児(満4歳以上):200円
営業時間(スカイガーデン):10:00~21:00(最終入場:20:30)
公式HP:http://www.yokohama-landmark.jp/page/

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。