我が家を助けてくれた「一口おにぎりメーカー」

 

            一口おにぎりメーカー


「乳児以上の子供たちは、ご飯を一口おにぎりにしてお弁当箱に入れて持ってきてください」というのが、我が家の子供たちの通った保育園の方針。おかずは給食で出してくれますが、おにぎりは、家庭で作ったものをということでした。

しかし、私は、仕事で出張が多く、家を空けることもしばしば。パパは? と言えば、ごはんに関しては全くダメ。じゃあ、私がいないとき、おにぎりどうする? ということで、大活躍したのが、一口おにぎりメーカーでした。

一口おにぎりメーカー

●購入先
ネットショップ(似たような商品を100円ショップで見たことがあります)

●使い方
・スプーンでご飯を入れ、ふたを閉じて、シェイク! 子供でも楽しく簡単に一口おにぎりが一気に3つできます(ちなみに、ちょこっとふりかけを入れてもいいですよ)。

●よかったこと
・誰でも簡単にできること。パパを大いに助けました。
・自分で作ったおにぎりは、食の細い子供たちもよく食べてくれました。これぞ食育です。



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で生活雑貨を見る

Amazonで生活雑貨を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。