リフォームでの給湯器選び
ピンポイントで簡単給湯なら電気温水器


2階に小さな手洗いを設置したい、歯を磨けるようにしたいので洗面台が欲しいというような場合、お湯を使えるようにしておくと便利ですよね。しかし、2階へ新たに給湯配管をするとなると、手間も費用も掛かりますし、使っている給湯器によっては2階へは給湯できないというケースもあります。


6L電気温水器付き洗面化粧台(税込¥173,985)+ 化粧鏡(税込¥ 45,150)
お湯が出るだけで快適さが大きく変わる(モデア/TOTO

そんな時に活躍するのが、コンパクトタイプの電気温水器です。2階だけでなく、給湯配管の無い離れなど、ちょっとお湯を使いたい場所に簡単に設置できてとても便利です。小さなサイズですので洗面化粧台の下などスペースも取らず、また簡単な工事でお湯が出るようになります。

また下記では、2階の寝室や勝手口付近などに 「使い勝手のいい洗面スペース」 を設置した事例をご紹介していますので、ご覧になってみて下さい。
■モデルハウスに学ぶ洗面所リフォーム2

>>>  リフォームでの給湯器選びはこちら
ガスのいいところは? エコジョーズは熱効率95%のガス給湯器
電気のいいところは? エコキュートは空気熱利用の電気給湯器
簡単工事でお湯を出すなら? ピンポイントで給湯なら電気温水器

リフォームサイトTOPへ

- P4 -

リフォームの様々なアイディア、商品、成功例の紹介ページ
  ■-INDEX- リフォームのアイディア集へ
モデルハウスからリフォームに使える技をピックアップ!
  ■-INDEX- モデルハウスに学ぶリフォーム術集へ
業者の選び方からプランの立て方まで失敗しないリフォームのコツ
  ■-INDEX- 成功するリフォームのコツ集へ
起きやすいトラブルは事前にチェック! リフォームの意外な失敗集
  ■-INDEX- こんなにある! リフォーム失敗例へ
「洗面所リフォームの3セオリー」など人気のリフォーム3ステップシリーズ
  ■-INDEX- リフォームを3ステップで極める!へ
ステキなDIYリフォームをしている方々の実例紹介ページ
  ■-INDEX- ステキ!DIYリフォーム集 へ

匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。