リフォームでの給湯器選び
エコキュートは空気熱利用の電気給湯器


「エコキュート」 は熱交換式の電気給湯器の一般的な愛称となっています。今までの電気温水器とは違い、空気中の熱と深夜電力を使ってお湯を沸かすという仕組みですから、消費電力がとても小さく、ランニングコストがとても安い+環境にいい電気給湯器というわけです。


上記は貯湯ユニット370L。高さ1860×幅600×奥行680mmと冷蔵庫ほどの大きさ
460Lでも高さが高くなるだけで幅と奥行きは変わらない(エコキュート/パナソニック

エコキュートは、ヒートポンプユニットと貯湯タンクで構成されており、お湯の使用量でタンクの大きさが決まります。自動湯はり、追い炊きなどの機能の他に、床暖房や浴室乾燥もできる多機能型もありますので、生活スタイルをよく考え、必要な機能をよくチェックしてから選びましょう。

また、最適な湯量を過去の使用量から判断し必要な量だけを沸き上げるという学習機能を持っていますので 「湯切れ」 の心配はほとんどありません。暮らし方によって選ぶタンクのサイズは変わりますが、4~5人家族でたっぷりとお湯を使うなら、大型の460Lサイズを選んでおくといいでしょう。

電気給湯器 エコキュートのいいところ


まずガス給湯器と比べ、月々の光熱費が安く済むところです。そして災害時の復旧は電気が一番早いということ、いざというときにタンクの水を非常用水として使うことができるところにあります。

また下記では、浴室をリフォームする際に、必ずチェックしておきたい3つのポイントをお話ししていますので、是非ご覧になってみて下さい。
■しっかりチェック! 浴室リフォームの3セオリー

次のページでも、もう後悔しない! リフォームでの給湯器選びのご紹介、
ピンポイントで給湯なら電気温水器、簡単工事でお湯が出る」 です。

>>>  リフォームでの給湯器選びはこちら
ガスのいいところは? エコジョーズは熱効率95%のガス給湯器
電気のいいところは? エコキュートは空気熱利用の電気給湯器
簡単工事でお湯を出すなら? ピンポイントで給湯なら電気温水器

- P3 -