今までのシティ&リゾートホテルにはない新鮮さを体感!

 

 

高さ約9mの男岩と約4mの女岩が全長35mの大注連縄でしっかりと結ばれている夫婦岩。この夫婦岩が浮かぶ二見浦を一望に見渡すことができる新スタイルのホテルが「リゾートイン二見」です。

新スタイルとはひとことでいえば、旅館とホテルの良いところを合わせ持ったこと。ホテルならではのルームチャージの気軽さと、旅館ならではの何種類もあるお風呂など、今までのシティ&リゾートホテルにはない、新鮮さを体感できます。

そして、伊勢志摩でも屈指の景勝地にありながら料金のリーズナブルさには驚かされます。
ダブルベッドが置かれた広いダブルルームは、平日1室1人の使用で5300円~、2人だと7500円~というリーズナブルさです。

客室は、ダブルの他、ツイン、スィートとありますが、いずれも平日なら1人換算で5000円前後で宿泊できます。

「リゾートイン二見」のもうひとつの魅力が、「七福の湯」と名付けられた趣の異なる7つものお風呂が用意されていること。その内の5つは宿泊者なら無料で利用できる貸切露天風呂となっています。
 

 

ホテル内のレストランは、和食と中国料理の2店舗があります。和食で新鮮な伊勢志摩の魚介類を味わうのもよし、昼間に魚介類を堪能していれば、中国料理もありがたいものです。「リゾートイン二見」なら、お得に伊勢志摩の旅を楽しめます。

※画像は自身で撮影もしくは先方の許諾を得たものです

■リゾートイン二見

住所:三重県伊勢市二見町茶屋537-20
電話:0596-43-1818
アクセス:JR二見浦駅徒歩7分。二見インターから5分。三重県営サンアリーナから車で5分
HP:www.futami-resort.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。