鉄道を使いこなす!お得な情報

・近鉄だったら…
近鉄特急で伊勢志摩に行くなら、特急往復はもちろん、伊勢志摩エリアの近鉄電車・特急・バス・船が乗り放題、人気の観光施設にも入場できる、「伊勢・鳥羽・志摩スーパーパスポート まわりゃんせ」(4日間有効)がお得です。日帰りだけではもったいないこのエリア。お得なパスポートでたっぷり満喫してみてください

近鉄「まわりゃんせ」
http://www.kintetsu.co.jp/ise_toba_shima/mawa/f_mawa.html

・JRだったら…
JRの快速「みえ」号がお得に乗れる4枚つづりの回数券、「快速みえ得ダネ4回数券」を利用するのもあり! 例えば「名古屋駅→伊勢市駅」までは自由席運賃で1,940円ですが、この回数券を使うと4枚つづいで4,800円。ということは、1回あたり1,200円ととってもお得! 有効期限は1ヶ月ですが、2人で往復すれば使い切れちゃいますよ。ただし、本数は近鉄より少ないので事前に時刻表をきっちりチェックして旅の計画に沿って使うのがおすすめです。

JR東海「快速みえ得ダネ4回数券」
http://railway.jr-central.co.jp/tickets/kaisoku-mie/index.html
 

その他知っておきたいお役立ち情報

・2013年5月現在、10月の式年遷宮を控えて外宮、内宮共に訪れる人が急激に増えています。特に休日や祝日はどちらも混雑必至。参拝は早朝を狙う、ランチも早めにすます、または昼時をずらすなど、タイミングを考えながら動いた方がより楽しめますよ。

・内宮さんの周辺、宇治地区は17時になると終わってしまうお店が多いので要注意!

・車で移動の方も、駐車場が見つけづらかったり、あっても満車なことも多いので(特に外宮、内宮周辺)、余裕を持った移動計画をおすすめします。

都心に比べると交通網がそれほど発達しているとは言えない伊勢志摩ですが、その不便さも含めてゆったりした旅を楽しんでくださいね!

※情報はすべて2013年6月7日現在のものです。お出かけの際は最新情報のチェックをお願いします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。