A面からB面まで名曲が多いアーティスト

■アーティスト名
宇多田ヒカル

■おすすめの作品
Deep River

■思い出 
当時、コンサートにも行って、ラジオにハガキ投稿して年賀状をゲットしたほど好きなアーティストです。

「桜流し」で2012年11月に復活したような気がしますが、ラジオ活動やツイッターなどはされていても、アルバム発売など本格的復活はまだまだ。多分、アーティスト活動をするかしないかは気分的なものもあるとは思うのですが、いつかまた以前のようにアルバム発表やコンサートツアーなどもしてもらえたらと思っています。

デビュー当時の「First Love」では「この年齢でこの歌詞がかけるなんて!」と感じました。
恋愛経験豊富で、刹那的に生きていて、私小説風の歌詞のようでしたが、同世代の女子として「わかる」歌詞が多かったです。

個人的には、明るい歌が好きなので「Distance」や「Deep River」など幸せになろう、なりたいと歌っているアルバムが好きですが、1枚に絞りこむのは難しい! 悩んでいるところも、楽観的なところも、
すべてが好きです。「HEART STATION」のアルバムや「Goodbye Happiness」、シングルのB面に入っていた「Fly Me to the Moon」のカバーも捨て曲がないくらい聞き込みました。

近くにいたら「友達になってください」と言いたいくらい好きなアーティストなので、
ぜひとも復活してほしいです!



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。