旬な照明

2013年インテリアライフスタイル展開幕

2013年のインテリアライフスタイル展が6月5日~7日に開催されました。国内外からさまざまなインテリアアイテムが結集し、新しいライフスタイルを提案する見本市です。毎年、このライフスタイル展をきっかけにブレイクするものがたくさんあります。その中から旬なアイテムをいくつかの切り口からご紹介します。まずは照明器具です。

 


色とりどりの花が咲く
和紙のランプ

旬な照明

会場で目を引いた灯りの花々。ランプは電球型蛍光灯を使っている。

創業8年以下の『NEXT』のゾーンで見つけたのが、花をモチーフにした和紙のランプです。作っているのは照明作家の村松さちえさん。和紙を使って自然の風景や草花の美しさを表現し、「あかりの花屋」としてさまざまな照明を送り出しています。昨年のライフスタイル展に出展して以来、あちこちからオーダーが入ってきているそう。まさに今注目の若手デザイナーです。

お洒落なシェルフ

左上:「森」葉の形をした和紙を重ねて。花びらのようにも見える。右上:和紙を何枚にも貼り合わせてランプシェードに。内側には色鮮やかな花が描かれている。左下:紫陽花。和紙のシェードを丁寧に花模様に切り取ったそう。右下:こんなとこも和紙で作っていて、こだわりあり!

彼女のディテールへのこだわりもすごい。ペンダントの上部のソケット部分も和紙を使ったり、コード表面にはコットンテープを。照明器具にありがちな無機質な印象を隠し、自然素材の優しさだけが伝わってくるようにデザインしています。
和紙のメンテナンスは、水には弱いので水ぶきは×。ほこりをこまめに払うようにします。とはいえ、お札にも使われているくらい丈夫な紙ですから、丁寧に使えば長持ちしますよ。

【問合せ先】
sacihe muramatsu
URL:http://www.sachiemuramatsu.com/

次ページは
光るワインのボトル?コードレスLEDランプBottled>>