一番人気のろくろ体験で陶芸のだいご味を味わう

 

 

■体験プログラムの名称:陶芸・ろくろ・体験

由布院駅から車で10分弱のところに位置する「ゆふいん平家窯」は陶芸家の夫妻が営む窯元です。“季節の器で”をテーマに、土と釉薬の相性にこだわった四季を感じる作品がギャラリーに並びます。

こちらの工房で、陶芸体験を楽しめます。コースは、手びねりコース(3000円)、ろくろコース(3000円)、絵付けコース(2000円~)の3つ。どれも約1時間で体験することが可能です。

一番人気はやはり本格的なろくろ体験。マンツーマンで指導してもらえるので、初めての人でも安心。上手に作るコツを教えてもらえるので、小学生からお年寄りまで様々な人が体験しています。

手びねりは、粘土遊び感覚で小さい子どもからお年寄りまで楽しめる人気のコース。粘土を紐状にする紐作りから、薄く伸ばした粘土から作るタタラ作りなど、さまざまな技法を教えてもらえます。

絵付け体験は、成形されたマグカップやお皿などに思い思いの絵を描くもの。気軽に体験できるコースです。

家族やカップル、友人同士などみんなで楽しめる体験工房で旅の思い出作りをしてはいかがでしょうか。


【問い合わせ先】
■ゆふいん平家窯
住所:大分県由布市由布院町川南1525-1
電話番号:0977-84-2726
営業時間:9:00~18:00
定休日:不定
公式HP:http://www3.ocn.ne.jp/~heike/

※由布院温泉観光協会より許諾を得た写真を掲載しています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。