プチプラでも、しっかりとUV防止!

 

 

とにかく安い。
ドラッグストアなどでシーズン真っ最中は、40ml500円台なので日常使いに惜しみなく使えます。
同じ資生堂でも「アネッサ」などの有名ブランドは2000円~3000円台。ソフィーナボーテも試供品をもらって、その品質には納得済みですが、いかんせん「専科」よりはお高い。「アリィー」も同じく。
私は家庭菜園をやっているため日焼け止めは毎日塗らなければならないので、お高いときついのです。

なのでもっぱら

「専科ミネラルウォーターでつくったUVジェル」SPF50PA+++

です。
でもお安いからといって性能が悪いわけではなく、ちゃんと日焼け止めです。
ただ化粧下地として使って顔色を良くするとか、カバー力があるとかではありません。
そういう機能をお求めの方はそういうのを使ってください。
「ビオレは?」というと私はビオレシリーズを使うと肌荒れするので(額にブツブツができる)ビオレを使って肌荒れする人は、試しに専科を使ってみてください。

ただSPF50なためか一日中塗っていると乾燥するので、外での作業が終わったらクレンジングし(「石けんで落とせます」とHPには書いてありますが、顔なのでクレンジング剤を使っています)、スキンケア後「ニベアSUNプロテクトウォータージェルこども用」SPF28PA++を塗ります。
 

 

専科の白いボトルの方(専科ミネラルウォーターでつくったUVジェルSPF27PA++)でもいいかもしれませんね。なぜ白い方を買わなかったかって?
「ニベアSUNプロテクトウォータージェルこども用」の方が安かったからです。室内にいるならSPF28PA++で大丈夫ですよ。それに子ども用の方がお肌に優しいのではないかと思ったからです。
ドラッグストアなどでは9月中旬ぐらいまでなら安く売っています。
冬でも販売していますがあまり安くないので、安いうちに買いだめしています。一年を通して使い、年に4個もあれば足ります。

■専科 ミネラルウォーターでつくったUVジェル
メーカー:資生堂
価格:500円~600円
購入可能場所:ドラッグストアや公式オンラインショップなど
HP:www.hada-senka.com/product/product_02.html

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。