絶対に肌を守りたいという人におすすめ!

 

 

年々厳しい猛暑となり、紫外線量も以前とは比べ物にならないくらい増え続けているといいます。
それでも外出は避けられない、でも絶対に肌を守りたいという人におすすめなのが、韓国大手化粧品メーカーHANSKINの「Sun Cream SPF50 PA+++」です。

日焼けで肌が赤くなるUV-B、シミの原因となるUV-A。UV-BをブロックするSPF値はSPF50+が現在最高値です。一方UV-AをブロックするのがPA値。PA値は+の数が多いほど効果が高く、4段階に設定されています。「Sun Cream SPF50 PA+++」はPA+++と4段階中3段階目ですが、+の数は2段階もあれば充分だといわれています。

実際のところ、UVケアに大切なことはその数値の高さより、塗り方にポイントがあります。外出の30分前にムラなく塗って、その成分を肌に浸透させることが大事。「Sun Cream SPF50 PA+++」はべたつかないので、しっかり塗っても負担がありません。それでいてしっかり保護されているという実感があるので、外出も安心です。白浮しないので、化粧下地としても使用でき、ほのかにパールがきらめくので、ノーメイクの気軽な外出にも重宝します。

■Sun Cream SPF50 PA+++
メーカー:HANSKIN
内容量:50ml
価格:2000円
購入可能場所:ドラッグストアなど公式オンラインショップなど
URL:www.hanskinjapan.com

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。