育児は迷いの連続

育児をしていると、次から次へと迷うことが出てきますよね。でも、それは仕方がありません。仕事でも学校でも、なんでも「はじめて」のときは迷いがつきもの、育児も同じです。子どもが小さければ小さいほど、日々成長していく幅が大きいので、毎日がはじめての連続。「どんどん頭を新しく切り替えていかなくちゃ」と煽られるような気持ち、誰もが経験しています。

現代のママがさらされているのが育児情報によるストレス

ネットもママのストレスの原因に!

ネットもママのストレスの原因に!

このように、ただでさえママを揺らす要素があるのが育児。しかし現代のママはさらに大きなストレスと戦っています。それは飛び交う多大な育児情報です。

情報社会と言われる現代、私達はこれまでとは比較にならないほどの量の情報にさらされています。昔であれば、育児情報は身の回りの経験者からというのが普通でした。しかし今では、ネット、メール、ママ友達とのお喋りなどで、日々、膨大な情報を交換し合っています。

情報が増えれば、当然、気持ちが揺れやすくなります。はじめての育児というだけで迷いが出てくるのに、そこに膨大な情報が入ってくるのですから、現代のママは賢く対処する必要が出てくるのですね。

そこで断捨離。

役に立ちそうに思える育児情報。でも捨てる勇気も大切です。捨てることで得られるものも沢山あるのです。
  • 子どものことを見る力、聞く力
  • 子どもから感じ取ろうとする力
  • 自分らしい育児
  • 気持ちの安定感、ゆとり
  • 自分への信頼感
>>それでは、育児情報の断捨離、どのように実践すればよいのでしょう?