クレジットカードの引き落としでATM手数料が無料に

クレカと銀行口座

クレジットカード代金の引き落としで銀行取引がお得に

クレジットカードを選ぶとき、何を重視しますか? ポイントが付きやすい? 年会費が無料? 通常、クレジットカードの代金は銀行口座からの引き落としですね。カード代金の引き落としがあると、銀行取引で特典を受けられるサービスがあります。都市銀行の例をご紹介しましょう。

ご存じの通りクレジットカードの国際的なブランドは次の5つです。
  • VISA
  • Master Card
  • アメックス
  • ダイナース
  • JCB
日本には、これらの国際ブランドとライセンス契約を結ぶカード会社があります。
一方、銀行では、口座を持つ顧客向けに様々なサービスを提供していますが、特定のクレジットカード代金の引き落としで、ATM手数料が無料になるなどの特典があります。例えば……

●みずほ銀行 
対象となるのは、みずほマイレージクラブカード(Master Card、VISA、アメックス、JCB、いずれもキャッシュカードとの一体型)
  • 上記のカード代金の引き落としがあれば、みずほ銀行のATM時間外手数料が無料、コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の利用手数料が無料。(さかのぼって1年間のカード代金引き落とし10万円以上の場合も対象)。ATMやインターネットバンキングでの振込手数料の割引。 
  • クレジットカード利用については、ショッピング1000円につき永久不滅ポイント(クレディセゾンのポイントプログラム)1ポイントが貯まる。ポイントはギフトカードや、カードの利用代金充当などに交換可能。 
  • またイトーヨーカドーとセブン‐イレブンでクレジットカードを利用すると、永久不滅ポイントに加えてnanacoポイントが100円で1ポイント貯まる。
三菱東京UFJ銀行 
対象となるのは、三菱UFJ-VISAカード (VISA、キャッシュカードとの一体型もあり)
  • 「メインバンクプラス」を申込み、上記のカード代金の引き落としがあると、三菱UFJ銀行ATMの時間外手数料105円が無料、提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の手数料が月3回まで無料。 
  • クレジットカード利用については、ショッピング1000円で1ポイント、1ポイント5円換算、200ポイント以上でクレジットカード引き落とし口座にキャッシュバック。
三井住友銀行 
対象となるのは、三井住友VISAカード(VISA、キャッシュカードとの一体型)
  • SMBCポイントパックを申込み、上記の カード代金の引き落としがあると、三井住友銀行ATMの時間外手数料が無料、コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の利用手数料が月4回まで無料。 
  • クレジットカード利用については、ショッピング1000円で1ポイント。ポイントは様々なアイテムと交換可能。キャッシュバックは1ポイント3円換算で200ポイント以上。
りそな銀行
対象となるのは、りそなカード《セゾン》(VISA、キャッシュカードとの一体型)
  • インターネット通帳(TIMO)をクレジットカードの引き落とし口座に指定し、上記のカード代金が引き落とされると、コンビニATM(サークルK・サンクス内のバンクタイムATM)の利用手数料が月3回までキャッシュバック。 
  • クレジットカードについては、ショッピング1000円で1ポイント。カタログから様々なアイテムと交換可能。

ショッピングモール経由でクレジットカードのポイントアップ

買物はネットでという方が最近は増えていますね。ネットショッピングの際は、各カード会社のショッピングモールを経由するとクレジットカードのポイントがアップすることをご存知でしょうか? 紹介したカードで利用できるポイントモールは次の通りです。
  • みずほマイレージクラブカードは、永久不滅.com
  • 三菱UFJ-VISAカードは、ポイント名人ドットコム
  • 三井住友VISAカードは、ポイントUPモール
  • りそなカード《セゾン》は、ポイントダッシュ
どのポイントモールにも、人気ショップが入っていてポイントが2倍、3倍などと通常よりもアップする仕組みです。ネットショッピングを日常的に利用している方なら、カードのポイントアップと、銀行のATM手数料無料で2重にお得になります。


【関連サイト】
永久不滅.com
ポイント名人ドットコム
ポイントUPモール
ポイントダッシュ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。