境港で『ゲゲゲの鬼太郎』の世界に染まる
~鳥取県(島根県)1泊2日の旅(7歳)

■旅の工程:島根県(出雲大社、宍道湖)⇒足立美術館⇒境港『ゲゲゲの鬼太郎』
■旅育テーマ:水木しげるロードのスタンプラリーを制覇。ゲゲゲの鬼太郎に関する面白いものを発見し、写真に撮る
■ワンポイント:境港は、街全体がゲゲゲの鬼太郎ワールド。水木しげるロードの両側にはキャラクターの像が並び、電灯やタクシーまで『目玉おやじ』がデザインされているという徹底ぶり。美術館には、妖怪ポストがあり、投函するとオリジナルの消印サービスもあります。
 

水木茂ロードには鬼太郎の銅像がたくさんあり、スタンプラリーもできる

水木しげるロードには鬼太郎達の銅像がたくさん!スタンプラリーも人気です

 

 

げげげ

境港の街全体が『ゲゲゲの鬼太郎』ワールド。写真左は宍道湖の夕日。

 

アートトリエンナーレ『越後妻有 大地の芸術祭』へ
~新潟県1泊2日(8歳)
 

■旅の工程:新潟県十日町 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]⇒「絵本と木の実の美術館」 他十日町地区を中心に作品めぐり
■旅育テーマ:現代アートの鑑賞と作品への参加。古きよき日本の原風景を体感
■ワンポイント:見て感じられる現代アートは子どもとの鑑賞におすすめ。小学生になったらワークショップ等を利用して、自ら参加する経験をさせてみましょう。 

芸術祭

3年に一度の大地の芸術祭。のどかな里山が舞台
 

大地の芸術祭

『大地の芸術祭』の作品作りに参加。大学生のお姉さんと一緒に。