甲府駅北口から徒歩で行ける観光&グルメスポット 「甲州夢小路」

甲州夢小路

「甲州夢小路」。甲府駅北口から徒歩3分。写真中央の茶色の塔はシンボルでもある「時の鐘」

JR甲府駅北口から徒歩3分の観光スポット「甲州夢小路」は、山梨の伝統工芸品を扱うショップや、県産の食材を使ったレストラン、美術館などが集まった商業施設。ワインをはじめ、宝飾加工や絹織物など地場産業の多い山梨の魅力にたっぷり出会えます。
甲州夢小路

江戸時代、小江戸と呼ばれた甲府城下の町がモチーフ

古民家を移築したり、蔵や倉庫、石畳など昔ながらの建築様式を取り入れたりして、明治・大正・昭和初期の甲府城下町を再現。遠くからでも見える茶色の塔は、明治初期まで200年以上にわたって住民に時刻を知らせていたといわれる「時の鐘」を再現したものです。

いろいろなショップやレストランが入っていますが、その中からガイド自身もよく利用するおすすめのお店をご紹介します。

古民家を移築したアクセサリーショップ「玉屋」

玉屋

手ごろなものから高級品まで幅広いラインナップ。天然石も豊富

水晶宝飾の町、甲府の老舗である株式会社タンザワが運営する天然石とアクセサリーのお店「玉屋」。タンザワは、甲州夢小路全体の運営も手がけています。

甲州夢小路

古民家を移築した店舗。なかは古い梁が張り巡らされ、重厚感のある造り

広々とした店内には、かわいらしいアクセサリーやカラフルな天然石が所狭しと並べられ、女性なら目移りすることまちがいなし! ピアスなどは1,000円前後~と値段もリーズナブルなので、まとめ買いもOK。キッズアクセサリーやメンズアクセサリーのコーナーもあるので子ども連れの家族にもおすすめ。2階には同社が所蔵する油彩画のコレクションが展示してあり、無料で見られます。 

こだわりのきな粉を使ったスイーツ店 「黒蜜庵 きなこ亭」

黒蜜庵 きなこ亭

店の奥にイートインスペースがある。シックな内装に落ち着く

山梨土産の定番「桔梗信玄餅」などを販売する桔梗屋プロデュースの和カフェ。ミネラル豊富な濃い黒蜜と自家製の挽きたてきな粉を使ったデザートやドリンクが楽しめます。メニューの一例を挙げると、桔梗信玄ソフト+、桔梗信玄餅パフェ、きな粉ラテ、黒蜜きな粉ラテなど、どれも同社らしいユニークなメニューばかり!

桔梗信玄ソフト+

桔梗信玄ソフト+

メニューによってはきな粉の種類を自分で選ぶことが可能。通常のきな粉のほかに、香ばしくてコクのある「黒大豆きな粉」、フレッシュな風味の「青大豆きな粉」がチョイスできます。 

甲斐絹製品がそろう「ぬう」

ぬう

富士山モチーフのネクタイは山梨らしいお土産のひとつ

スカーフ、ストール、ネクタイ、ハンカチ、布小物など布製品を専門に取り扱っているお店「ぬう」。山梨が誇る「甲斐絹(かいき)」とよばれる伝統織物も多数そろっています。甲斐絹は光沢があり、サラリとした風合いが特徴で、郡内とよばれる富士北麓・東部地域が名産地です。店内にはカラフルなスカーフなどが所せましと並び、華やかな雰囲気。富士山や武田信玄をモチーフにしたネクタイはお土産にもおすすめです。

上質な和紙のグッズがそろう「くるむ」

くるむ

千年の歴史ある和紙産地、山梨県市川大門で作り上げられる伝統の和紙

あまり知られないないかもしれませんが、和紙は山梨を代表する地場産業のひとつ。実に1000年もの歴史があります。「くるむ」には、和紙を使った扇子やハガキ、ポチ袋、小物入れなど、おしゃれで味のあるアイテムが多数そろっています。

>>次のページではまだまだある! レストランやショップを紹介!