窪みから斑点、丸みから凹凸まで、とてもよくできている置物フルーツ

 

 置物フルーツ。リアルな色と艶が魅力だ


まるで本物のような見た目で、リアルな色と艶のフルーツ型のインテリア雑貨です。ニトリで買ったもので、一目でこの魅力に惹きつけられてしまいました。もともとこういった食べ物の形をした雑貨が好きで、今回はリンゴ、バナナなどいくつもの種類がセットになっているので、特にかわいらしさが増しています。

籠に入れたり、マットの上に置いたりするだけでも、とても素敵なアクセントになります。出窓に置いたり、棚の上に飾ったりしても、部屋がパッとおしゃれになります。単品で置いてもアクセントになりますし、まとめて置くとさらに素敵です。

その日の気分で、木やガラスの容器に替えて飾るだけで、違った雰囲気になるのも面白いところです。和室には和の鉢に、玄関には白い皿の上に置いたりとアレンジできます。

寂しいテーブルの上にも、いつも新鮮な形のままの果物として飾っておけるのも良いところです。この雑貨を見ながらお菓子を食べていると、まるでフルーツを食べたような気分になれます。

本物の果物の中に混ぜればさらにかわいく、ゴージャスになります。とても軽く、汚れてもサッと水で洗って汚れを落とすこともできます。いつまでもかわいい姿を眺めることができて、食べ物で飽きない魅力があります。

洋ナシやマンゴーというフルーツも、インテリアがさらに南国風になったような感じになります。窪みから斑点、丸みから凹凸まで、とてもよくできています。ライトや日差しによって、その色が日々変わるのも魅力のひとつです。


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で生活雑貨を見る

Amazonで生活雑貨を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。