青蔵鉄道乗車前に! 西寧発青海湖への日帰りバスツアー

チベット

チベット

チベットといえば、中国西寧よりチベットラサまでを走る「青蔵鉄道」を利用されるツアーに参加される方も多いのでは。「青蔵鉄道」乗車前に、西寧から足をのばせる中国最大湖青海までの日帰りツアーをご案内します。

この地を訪れるベストシーズンは、湖の青と、菜の花の黄、青々とした草原など、自然の色のコントラストがとても美しいという評判の夏。今回撮影したのは、ゴールデンウィークシーズン。標高3000mを越える青海湖周辺の気温は、5度前後。まだ雪が残っている時期であり、凍えるくらいに寒かったのを記憶しています。夏以外にこのエリアに立ち寄られる方は、防寒具の準備をお忘れなく!

○青海湖、周辺のおすすめスポット
中国最大の湖・青海湖はもちろん、湖に向かう途中にある日月山峠もおすすめです。

(日月山峠)
青海湖東部にある標高3600mの日月山。中国故事伝説にて、唐時代の文成妃が、チベットに嫁ぐ際、悲しみながら唐王朝に別れを告げた場所として知られている名所。ここでは、名物の白ヤクと対面するだけではなく、有料ですが背の上にのることもできます。

(青海湖)
日月山から車で走ること1時間強。青海湖遊覧船の船着場前に広がる祈祷旗タルチョーの前で記念撮影をしてからさらにあるくこと数分。その巨大な湖が目の前に広がってきます。まるで海といわんばかりの大きさに圧倒されてしまいます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。