可愛い見た目だけじゃない!牛乳石鹸のおすすめポイント

 

 


■身体も洗える
昔ながらの牛乳石鹸を洗顔用に使用しています。身体も一緒に洗ってしまえるのでとても便利です。ナチュラルメイクならクレンジングなしでも大丈夫です。また、肌にやさしいのでこどもも一緒に使うことができます。

■泡がクリーミー
泡立てネットでクリーミーな泡が簡単に作れて泡パックをすることができます。つっぱりを感じることもなくモチモチ肌が続きます。

■コスパが良い
バスサイズは135グラムと大きく1個あたり100円程度なので、家族で使っても1か月は持つのでコストパフォーマンスがとてもよい石鹸です。

■青・赤お好みでチョイス
赤箱の方がしっとりと青箱はさっぱりとしているので、お肌の調子や季節によって変えることができます。


■牛乳石鹸
メーカー:牛乳石鹸共進(株)
価格:362円(税込・青箱バスサイズ3個入)
購入可能場所:全国のドラッグストアやスーパーなど
公式サイト:www.cow-soap.co.jp/web/products/brand/akabako-aobako-sekken/

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。