銀座で気軽にトリュフが味わえる
『Muccini Italia(ムッチーニ イタリア)』 

Muccini Italia (ムッチーニ イタリア)は、イタリア・マルケ州のトリュフ食材専門店として2013年2月13日にオープン。席は、なんと4席のみなので、プライベート・キッチン感覚でカジュアルにトリュフを楽しめるお店として銀座界隈で話題になっています。店内に入った瞬間からトリュフの素晴らしい香りが広がり、トリュフ好きな方にとっては夢のような空間に酔いしれてしまうこと間違いなしです。
Muccini Italia(ムッチーニundefinedイタリア)です

Muccini Italia(ムッチーニ イタリア)です

店内ではトリュフの製品がたくさん販売されています

店内ではトリュフの製品がたくさん販売されています

席は4席のみです

席は4席のみです

オーナーの林さんは、もともとスイスとイギリスに住んでいらっしゃり、ジュエリーのお仕事に従事。その関係でイタリアのムッチーニさんとも10年前からおつきあいがあり、2008年に生トリュフの卸しをしていることを聞き、イタリアの美味しいトリュフを本格的に日本で広めるお仕事をされることになったそうです。

それでは、お食事のはじまりです。
待っています

待っています

果実味豊かな白ワインをいただきます。ラベルは、イタリアで有名なグラフィックデザイナーDADOさんがデザイン。この方もオーナーのお友達だそうでネットワークが広いですね。この白ワインは、嬉しいことにサービス。ランチでは、グラスワイン(735円)がついてくるのでお得です。
白ワインです

白ワインです

白トリュフのオリーブオイルと白トリュフの塩をたっぷりつけてパンをいただきます。最初からトリュフを味わえるのは嬉しい限り。パンは、リストランテ・ホンダの本多シェフが尾山台に出されたパンとケーキのお店『ラルカンシエル』のものなので味はお墨付き。トリュフに合うパンだけをセレクトされています。
パンはリストランテ・ホンダの本多シェフが尾山台に出されたパンとケーキのお店『ラルカンシエル』のものです

パンはリストランテ・ホンダの本多シェフが尾山台に出されたパンとケーキのお店『ラルカンシエル』のものです

白トリュフのオリーブオイルと白トリュフの塩をつけてパンをいただきます

白トリュフのオリーブオイルと白トリュフの塩をつけてパンをいただきます