p0

大阪こだわりのお土産などを集めた大阪府公認のオンラインショップ『大阪ミュージアムショップ』。手前にいる「ヲッチャン」は公式マスコットキャラクターとして活躍中です。

「大阪のお土産」選びに困ることってありませんか。定番のお土産よりももっとこだわりの大阪らしい商品を選びたい、そんなこだわりの大阪の工芸品、大阪の“うまいもん”、さらに大阪ならではの体験ツアーまでそろうのが大阪府公認の『大阪ミュージアムショップ』です。

オンラインショップでの販売をはじめ、大阪府内や全国での即売会や百貨店での催事販売なども随時行っています。大阪発のこだわり逸品の数々、ぜひ“お取り寄せ”してみてください。

大阪の“うまいもん”や工芸品などネットでお取り寄せ

p1

『大阪ミュージアムショップ』のウェブサイト。大阪府下の企業約80社(2013年2月末現在)が出店しています。大阪の“うまいもん”をはじめ、伝統工芸品や陶芸体験コースなどもあります。

大阪には、食いだおれの街らしい大阪の味“うまいもん”をはじめ、便利で機能性の高い日用品、熟練の職人たちが作り上げた昔ながらの工芸品など、大阪に住んでいてもなかなか知られていないような製品がまだまだ数多くあります。そんな製品を発見できるのが『大阪ミュージアムショップ』です。

p2

大阪の「納豆」など、お好み焼きやたこ焼きなどのコナモンにこだわらない、和洋中さまざまな“食”をはじめとした大阪ミュージアムショップの商品は、ネット販売だけでなくイベントでの直接販売も随時行っています。

大阪ミュージアムショップ』 は、2010年12月にプレオープン、翌11年1月にグランドオープンしました。年々、オンラインショップに出店する大阪府下の企業は増えていて、2013年2月現在、約80社が参加しています。同3月末までには100社を超える予定です。

オンラインショップのほか、大阪関連のイベントにも参加しています。2011年6月の「大阪産(もん)大集合」(大阪府庁咲洲庁舎)、同10月の「御堂筋Kappo」(大阪・御堂筋)のほか、西宮阪急(兵庫県西宮市)、阪神百貨店うめだ本店(大阪市)など百貨店の催事にもこれまで登場しました。
p3

2013年2月、西宮阪急百貨店(兵庫県西宮市)の催事に参加。大阪のスイーツをはじめとしたこだわりの商品は好評で、リピーターも増えつつあるとのこと。

そして、オンラインショップならでは、Facebook などのSNSをはじめ、事業者が地元の魅力を書き込むブログなどで最新情報を発信中。イベント会場などでどこかにいる大阪ミュージアムショップの公式キャラクター「ヲッチャン」も密かな人気を集めています。